須川温泉 栗駒山荘~露天風呂が超有名な温泉

栗駒山の北側、標高約1100mの高原に須川温泉(すかわおんせん)
があります。

栗駒山は、別名須川岳とも呼ばれる、宮城県・岩手県・秋田県の東北3県
に跨る標高1627mの山です。

須川温泉栗駒山荘1遠景

岩手・秋田県境付近に建つ黒い建物が、須川温泉の栗駒山荘です。
この温泉へ入って来ましたので、ご報告致します。


須川温泉栗駒山荘2露天風呂イメージ
画像(栗駒山荘サイトより拝借)

栗駒山荘と言えば、この写真の様な~開放的で雄大な景色を眺めながら
入れる露天風呂が有名です。
こんな写真を見たら、入ってみたくなりますよね!


須川温泉栗駒山荘3玄関

1998(平成10)年に建て替えられた、新しく立派な建物です。
3連休中でもあり、玄関先には軽食や野菜の出店がありました。


須川温泉栗駒山荘4ホール・フロント

玄関を入ると、高い天井に広い空間。
真ん中を貫く廊下の左右に、フロント、ロビー、売店、浴場、食堂と、
充実した設備が整っています。

宿泊・温泉の他に、観光施設としても機能している栗駒山荘です。


須川温泉栗駒山荘5発券機に行列

日帰り入浴は、朝9:00~なのですが、8:45頃入ったら、発券機
の前に行列が・・・^^;
紅葉時期の連休とあって朝から人がいっぱい・・・甘く見ていました。

そう言えば、駐車場も何とか停める事ができました。朝9時には駐車場
は満杯で、道路の渋滞が始まっていました><


須川温泉栗駒山荘6浴場入口

発券機で入浴券を購入し、下駄箱に靴を入れ、浴場フロントに入浴券を
渡し、暖簾の先の浴場へ向かいます。


~この先は、撮影禁止であった為、文章での紹介してみます・・・。

脱衣所は広く、カゴが50個ぐらい並んでいるでしょうか。ただしロッカー
は無いので、浴場フロント横のロッカーに貴重品を入れておきます。
ドライヤーを備えた洗面所もあります。

須川温泉栗駒山荘8内風呂
画像(栗駒山荘サイトより拝借)

内湯は、20人位が並んで入れる長い浴槽で、浴槽はガラス張りになって
いて外の景色を見渡せて開放的です。

42℃位の白濁したお湯が、2箇所の湯口から入る源泉掛け流しです。
このお湯は酸っぱく、地上に湧き出て川の様に流れる様子から、開湯前は
「酢川」と呼ばれていたそうです。

洗い場も広くて15名分位あり、カラン・シャワー・シャンプー・ボディーソープ
が設置されています。


須川温泉栗駒山荘7露天風呂
画像(栗駒山荘サイトより拝借 2013.10.13当日の撮影)

そして、こちらが有名な露天風呂です!
こちらの浴槽も、20人位が並んで入れる長い檜の浴槽で、2箇所の湯口
からお湯が入る源泉掛け流しです。

湯船から見渡す山々の光景はダイナミックで、一見の価値ありです!
雲が無ければ、遠く鳥海山まで見えます!
~この日は~画像の様な光景で雲は多かったですが、紅葉した山々を見渡せ、
綺麗でした。夜は星空が大変綺麗なのでそうです。

内湯と同じ白濁した酸っぱいお湯ですが、ちょっと温めの40℃位のお湯。
お湯は、天候やコンディションによって変わり、白濁したり透明色だったり
湯の花が出たりする様です。

内湯もそうなのですが、露天は更に浴槽の底が浅めに作られており、湯船に
腰を降ろしても長居しやすい、細かい事ですが・・・良いと思いました。

須川温泉栗駒山荘9温泉表示

須川温泉の開湯は約300年前。
栗駒山荘から300mほど離れた岩手県側の須川高原温泉に源泉があり、源泉
からの湧出量は毎分6000ℓと日本有数の湧出量を誇ります。

その豊富な温泉は源泉から溢れ、川のように流れている程です。ですので源泉
にある須川高原温泉では、千人風呂と呼ばれる源泉掛け流しの広い露天風呂が
有名です。それだけの豊富な湯量を誇ります。
栗駒山荘の温泉も、この源泉から県境を越えて送られて来ます。




須川温泉栗駒山荘10ロッカー自販機

風呂上りは、浴場の入口に設置された自販機で飲料を買う事ができます。
63畳の大広間(別途料金)で、まったり休む事もできます。

この日は、9:00オープンの時点で大広間が満杯となっていました・・・
朝の行列は、大広間をキープする為のものだったのかも知れません^^;


須川温泉栗駒山荘11売店

観光施設の役割も果たす栗駒山荘は、広い売店があって混雑しておりま
した。栗駒や秋田のお土産品が沢山並んでいます。


須川温泉栗駒山荘12食堂

ガラス張りの開放的な食堂もあり、山々を見ながら食事ができます。
メニューは全般的に千円以上のメニューが多く、高めです。


須川温泉栗駒山荘13駐車場

朝10:00過ぎ~栗駒山荘前の状況。駐車場は満杯、道路は路駐した
車が並び渋滞しておりました><
栗駒山荘の中も人で混雑し、1年で一番混雑するであろう10月三連休
はこの様な感じでした。

通常はここまで混雑しませんが、駐車場が埋まる程度の人出はあります。
そこまで魅力があるのが、眺望の素晴らしい有名露天風呂です!


浴場内の写真を含めた詳しい内容は、相互リンクしておりますfrapapa様の
ブログ>週末温泉<を、ご参照下さいませ。
> 週末温泉 須川温泉 栗駒山荘



◎日帰り入浴◎

 ・立ち寄り1回入浴(9:00~17:00)
   大人:600円、小人:300円

 ・大広間休憩:入浴自由(9:00~15:30)
   大人:1200円、小人:600円

 ・個室休憩:入浴料別(10:30~14:30)
   6000円(1室4名まで。1名増すごと1500円追加)

 ※11月上旬から4月下旬までは、道路閉鎖に合わせて栗駒山荘も休業
  となります。

 詳細は、公式サイトでご確認下さい。
 > 須川温泉 栗駒山荘



須川温泉を再現した入浴剤あります~どうですか?w
(少し青みがかった乳白色・澄み渡る空の香り)


Travel.jp[たびねす]紅葉と絶景温泉ダブルで秋を満喫!栗駒山(秋田側)須川高原
たびねす栗駒山須川高原1
旅行のナビゲートサイト「たびねす」に掲載されております、右肩が書いたガイド記事です。
併せて是非ともご覧下さい!(画像をクリックすると開きます)。


スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

小安峡温泉 とことん山の温泉露天風呂

秋田県の南東部、栗駒山の山麓にある小安峡温泉(おやすきょうおんせん)
皆瀬川が深い渓谷となっている小安峡(おやすきょう)沿いにある温泉です。

小安峡温泉を紹介した過去記事は~こちら。
 > 紅葉2012 栗駒山麓の小安峡温泉

今回は、小安峡温泉のとことん山という公共アウトドア施設内に、安く入れる
温泉露天風呂がありましたので、ご紹介致します。

小安峡温泉とことん山露天風呂1浴槽より


小安峡温泉の国道398号沿い、大噴湯の入口でもある、兼子商店という大きめなドライブイン
の向かい側に、とことん山への入口があります。

大きな看板(国道からも見えます)がありますので、坂道を登って行きます。

小安峡温泉とことん山露天風呂2国道入口


途中で、画像の様なY字の分かれ道がありますので、左側の坂道を登ります。

小安峡温泉とことん山露天風呂3行き方


スキー場の先に、とことん山の管理事務所がありますので、近くの駐車場に
駐車し、徒歩で管理事務所へ行きます。

小安峡温泉とことん山露天風呂4行き方

駐車場から。。。小安温泉スキー場を望みます。
爽やかな高原の風景です。

小安峡温泉とことん山露天風呂5小安温泉スキー場


林の中にある管理事務所で、入浴料を支払います。

キャンプ場の事務所ですので、食料や飲料、洗面用具も販売しています。

小安峡温泉とことん山露天風呂6管理事務所


「←露天風呂」と書かれた木製の看板を頼りに、コテージが建ち並ぶ林の中を
歩いて行きます。

小安峡温泉とことん山露天風呂7キャンプ場


フリーテントのキャンプ場やコテージがある、爽やかで手入れされた林間です。
キャンプやコテージに泊まって、天然温泉の露天風呂に入れるのですから、なか
なか良い所です♪

小安峡温泉とことん山露天風呂8キャンプ場


管理事務所から歩いて3分程で、露天風呂に到着しました!

小安峡温泉とことん山露天風呂9建物


入口は男女別になっており、脱衣所には鍵付きロッカーもあります。
洗面所やドライヤーはありません。トイレはあります。

小安峡温泉とことん山露天風呂10脱衣所


まずは内風呂ですが、野外側の壁は無く、もう露天風呂の様なものです!
ここで十分、景色を堪能しながら温泉を満喫できます。

お湯は、無臭透明で40~42度程度の適温。
さっぱり爽快な、小安峡温泉の特徴通りの温泉です。

小安峡温泉とことん山露天風呂11内湯


洗い場は、カランが2箇所あります。
(シャワー・シャンプー・ボディーソープは無し。別にシャワー室あり)。

小安峡温泉とことん山露天風呂12洗い場


内風呂の先には、露天風呂が2つあります!
石段を下り、2段構えとなっております。

自然の森に囲まれた入浴と森林浴をまとめて堪能できる温泉です*^^*

小安峡温泉とことん山露天風呂13露天全景


内風呂の次にある露天風呂です。
紅葉時期で枯葉が多く入ってしまい・・・清掃後のお湯貯め中でした・・・残念><

小安峡温泉とことん山露天風呂14露天二段目


一番奥の露天風呂です。風呂の先は栗駒山系の山が迫り、自然を堪能できます。
温泉は、ふもとの小安峡温泉の源泉から引かれて来ています。

小安峡温泉とことん山露天風呂15露天三段目


◎とことん山(アウトドア施設)の天然温泉露天風呂

 ・営業時間:入浴のみの方10:00~16:30(冬期は16:00迄)
       ※キャンプ場を利用者は夜間も利用可。
 ・入浴料金:大人360円・小人160円



とことん山の公式サイト・・・温泉・キャンプ・コテージ・スキー場詳細
 > とことん山へようこそ! 公式サイト

 > 湯沢市観光物産協会 小安峡温泉

 > ☆じゃらん 小安峡温泉の紹介はこちら

Travel.jp[たびねす]温泉が吹き出す渓谷!紅葉もキレイな秋田湯沢・小安峡温泉
たびねす小安峡温泉1
旅行のナビゲートサイト「たびねす」に掲載されております、右肩が書いたガイド記事です。
併せて是非ともご覧下さい!(画像をクリックすると開きます)。





東北の峠は雪が積もり始めています。。。
スタッドレスタイヤに取り替えましょう!


テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

プロフィール

sendaidora

Author:sendaidora
ようこそ当ブログへ!右肩と申します。

お金も時間もありませんが、ドライブした
らとりあえずUPします。
なのでドライブの記録の装置という訳です


経済的自由を得て、好きな時に好きな所へ
ドライブできる様になりたいなぁぁぁ^^;

お気に入り
検索フォーム
ブログ内のレポートを検索! 「仙台」等の地名や「紅葉・パワースポット」等のキーワードで検索してみて下さい^^v
スポンサーリンク




---------------

ランキング
☆ドライブの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ



☆ツーリングの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


☆東北・宮城の人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



☆B級グルメの人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
たびねす♪
たびねすバナー2
travel.jp[たびねす]
旅の専門家が、観光スポットや温泉、グルメ等を紹介する旅行ガイドのサイトです。

右肩も[たびねす]に寄稿しております。是非ともご覧下さい!
下の画面クリックで右肩の記事一覧へGo!
たびねす右肩画面1
最新記事
最新コメント
おすすめ情報
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ