FC2ブログ

第49回政宗公まつり(2012年)岩出山 武者行列見て来ました 

宮城県大崎市(岩出山)で、9月8日(土)~9日(日)の2日間に渡り、
第49回 政宗公まつり が開催されました。

岩出山2012政宗公まつり1チラシ
会場で頂いた、チラシ(ポスターと同じデザイン)と、ティッシュ(!)です。
数年前から、戦国BASARAのイラストバージョンも登場しました。


岩出山は、伊達政宗が葛西大崎一揆の煽動疑惑により、豊臣秀吉から、米沢城
72万石から玉造郡岩手沢城へ58万石に減転封された際に、城名を岩出山城へ
変更して入城した場所です。

仙台城へ移るまで、12年間に渡り居城しました。

この様なゆかりがある岩出山で開催される祭りが政宗公まつりで、昭和39年に
仙台城の「政宗公平和像」が岩出山城跡に移されたことを契機に始まりました。


9月9日(日)。
政宗公まつりのメイン会場である、南町通りです。
縁日が多く出店し、パレード1時間前で、既に沿道には多くの方が待ち状態でした。

岩出山2012政宗公まつり2南町通り


南町通りにある竹工芸館です。
まつりの日は、伊達な市として飲食類が安く提供され、戦国BASARAグッツが
販売され、館内は無料休憩所とされていました。

岩出山2012政宗公まつり3竹工芸館

戦国BASARAグッツは、女性が沢山買い求めていて、歴女の健在ぶりと購買力
に・・・ちょっとビックリでした。
かく言うウチの娘も、BASARAグッツを嬉しそうに購入し、所持金をほぼ使い切り
ました・・・汗

この、戦国BASARA伊達政宗の服を着た方もいらっしゃいました。
うちの娘も含め(汗)色々な方に記念撮影を頼まれていました^^;




有備館の駐車場にて待機中の、武者行列隊の様子です。

岩出山2012政宗公まつり4武者行列待機中


伊達政宗(奥の白馬)をはじめとした、有力武将も、馬に乗って待機中。。。

岩出山2012政宗公まつり5武者行列待機中

メインイベントの武者行列は、今から約410年前、朝鮮出兵(文禄の役)従軍の
ため、伊達政宗が三千の兵を率いて上洛した様子を再現したしたものです。

伊達家部隊の戦装束は非常に絢爛豪華なもので、上洛の道中において巷間の噂となり、
軍装の見事さに歓声を上げたという逸話が残っています。
これ以来、派手な装いを好み着こなす人を指して伊達者(だてもの)と呼ぶようになったと
言われています。


14:00から、政宗公まつりのメインイベントである伊達武者行列が始まりました。

メイン会場の混雑を避けて、JR有備館駅前の道路で観覧しました。

まずは、可愛い幼稚行列から始まり、子供剣士と続きます。

岩出山2012政宗公まつり6幼稚行列


すずめ踊りの行列が続きます。
音楽と踊りがあると、祭りがとても華やかになりますね~。

岩出山2012政宗公まつり7すずめ踊り


大名行列を再現した行列が続きます。

岩出山2012政宗公まつり8大名行列


政宗の命で大西洋を横断した、支倉常長の行列です。

岩出山2012政宗公まつり9支倉常長


武士正装で厳かに行進する、仙台藩志会の面々。

岩出山2012政宗公まつり10仙台藩志会

ここから約1時間待って・・・><
15:30前に、メインである武者行列がやって来ました。。。

伊達軍の旗印を先頭に、まずは先陣の有力武将が通過。
正直、自分は配下の武将は良く分からず・・・勉強不足です。
写真は、伊達三傑の一人である筆頭の武人、伊達成実ですね。

岩出山2012政宗公まつり11武者行列


紺色に黄金の輪~大きい旗を、風に煽られて重そうに掲げながら・・・中学生扮する
足軽隊(大変そうです^^;)、その後ろに、有名な金色三角帽子を被った部隊。

岩出山2012政宗公まつり12武者行列


名前の小旗を掲げた部隊が通過。
足軽より上の身分なのでしょうか?

岩出山2012政宗公まつり13武者行列


そして。。。伊達政宗が白馬に跨って通過です!
登米伊達家16代当主である、伊達宗弘氏が演じております。

岩出山2012政宗公まつり14武者行列伊達政宗


伊達の3傑の1人である、政宗の右腕であった片倉小十郎景綱です。
この武将は有名ですね。

岩出山2012政宗公まつり15武者行列片倉景綱


その後も、後陣の行列が続きます。馬に乗った武将は、とても凛々しく見えます。

岩出山2012政宗公まつり16武者行列


伊達忍者隊とやらは。。。馬の糞を綺麗に掃除しておりました。
縁の下で支えるという意味では、ピッタリの設定ですね。

岩出山2012政宗公まつり17武者行列


こちらは・・・どこの武将かは自分には分かりませんが・・・きっと有名武将に扮して
いるのでしょう。直江兼続のゆるキャラ「かねたん」ぬいぐるみを持っていると
言うことは、上杉家関係なのでしょうか?

岩出山2012政宗公まつり18武者行列


そして、何故か「豊臣秀吉」登場!w
まぁ、この秀吉の処遇のお蔭で、岩出山に政宗が12年間居城した訳ですから、
岩出山の方にすれば、ありがたい存在なのかも知れませんね。

岩出山2012政宗公まつり19武者行列

伊達家の武将は、自分も良く分からないので(汗)以下サイトを参照下さい。
> 政宗公まつり 騎馬武者紹介 大崎市


無事に武者行列が終わり、郊外の駐車場までシャトルバスに乗って帰ります。
もちろん、こちらもバス待ち「行列」でございます。。。

岩出山2012政宗公まつり20シャトルバス


この様な、武者行列を見るのは初めてでしたので、とても新鮮でした。
自称歴女の娘は大満足の様子で・・・子供を楽しませる事は出来たので、良かったです。

この様なイベントは、良く調べると色々な所でやっている様ですので、また行って
みたいと思います。

政宗公まつりの詳細は、以下の公式サイトをご参照下さい。
> 大崎市岩出山 政宗公まつり 公式サイト

> ♨鳴子温泉郷の温泉宿一覧はこちら




伝統の銘酒「浦霞」と、岩出山産の梅を組み合わせた梅酒です!


戦国BASARAに登場する武将の生涯を紹介し、ゆかりの地をたどるガイドブック。
伊達政宗+片倉小十郎景綱編では、岩出山も紹介されています!


テーマ : お祭り&行事
ジャンル : 地域情報

日本最古の学問所建築 有備館を見て来ました

宮城県大崎市(旧岩出山町)にある、日本最古の学問所建築である、
有備館(ゆうびかん)を紹介致します。
前回紹介した、政宗公まつりへ行った際に、寄っただけなのですが…汗

岩出山有備館1正門

有備館の正門です。ここの扉は閉鎖されておりまして・・・。

隣にある入場口から入ります。

岩出山有備館2入口

有備館は、日本最古の学問所建築で、茅葺き書院造の建物が現存している
施設です。
庭園とともに「旧有備館および庭園」の名称で、国の史跡・名勝に指定されて
います。


入口の受付所です。

岩出山有備館3受付

有備館は、江戸時代に岩出山伊達家の家臣子弟の学問所となった建物です。
伊達家当主が時折講義に臨むための場所であった御改所(主屋)と、その
付属屋が、現存しています。


中では、お茶会が開かれていました。
300円で、本格的なお茶と菓子を優雅な雰囲気の中で味わう事ができます。

岩出山有備館4お茶会


建物は、1677(延宝5)年頃に建てられたとする説が有力で、その後、
下屋敷・隠居所・学問所として使用されてきました。

岩出山伊達家は、伊達政宗が関ヶ原の戦いの後に、徳川家康から新たな領地を
与えられた後に仙台に城を築き、1602(慶長7)年、居城を岩出山から仙台
へ移しました。

その後、四男の宗泰(むねやす)を岩出山の領主(1万5千石)とし、岩出山
伊達家となります。

岩出山有備館5庭園

立派な庭園は、1715(正徳5年)頃、岩出山伊達家4代村泰の時代に整備された
と伝えられています。

竹林は、とても上品に見えますね。。。

岩出山有備館6竹林

庭園の真ん中には、大きな池があり、その周りを木々が覆っております。
秋には、紅葉も綺麗なんだそうです。

岩出山有備館7庭園

その池のほとりに、有備館の主屋(後ろに付属小屋)が建っています。
現在は、足場と共に全体がシートで覆われております・・・。

岩出山有備館8主屋


これが、本来の~茅葺き書院造りの有備館です。
(園内の掲示写真を撮影したものです)

岩出山有備館9母屋震災前


しかし、東日本大震災により・・・主屋は倒壊し、附属屋は壁や屋根に被害が
出てしまいました・・・><
(園内の掲示写真を撮影したものです)

岩出山有備館10母屋震災後

このような事で、現在はシートに覆われているという訳です。

2012年3月から解体工事が始まり、早くても復旧には3年は掛かる見通し
との事です。。。

メインである有備館主屋が見れないので、現在は無料で入園する事ができます。
庭園だけでも、とても心落ち着く綺麗な場所です!


有備館および庭園の案内図(クリックで拡大)。

岩出山有備館11案内図



無料駐車場が有備館に隣接しておりますので、車でも行きやすいです。
更に、有備館の目の前には、JR陸羽東線「有備館駅」がありますので、鉄道での
アクセスも抜群です。

次回は、この「有備館駅」を紹介したいと思っております^^

> 有備館から車で30分以内~♨鳴子温泉郷の温泉宿一覧はこちら



テーマ : ドライブ
ジャンル : 車・バイク

JR陸羽東線 有備館駅 国の史跡の正面にあるモダンな駅

まずは、この画像を見てみて下さい。
一見して、何かの観光施設の様に見えます。

陸羽東線有備館駅1

実は、駅なんですね~。
JR陸羽東線(小牛田~新庄)の有備館駅(ゆうびかん)駅なんです。

下の画像が改札口(というか、ホームへの入口)です。
駅名の看板が日陰で良く見えませんが・・・(汗)

陸羽東線有備館駅2改札口


ホームです。単線の線路に1本のホーム。
施設は新しくて綺麗ですが、ローカルな駅でございます。

陸羽東線有備館駅3ホーム


列車は、1時間に1往復の割合でやって来ます。
ちょうど、キハ111気動車の~鳴子温泉行き普通列車がやって来ました。

陸羽東線有備館駅4キハ111


駅銘板です。

陸羽東線有備館駅5駅銘板

駅銘板の写真に写っているのは、国の史跡・名勝に指定されている有備館です。
現存する日本最古の学問所建築で、大崎市の観光名所でもあります。

この「有備館」へのアクセス確保を目的として、1996(平成8)年に開業した
駅です。


駅の待合室です。
簡易自動券売機が設置され、トイレ・ベンチを完備しています。
無人駅ですので、駅員さんはいません。

陸羽東線有備館駅6待合室


ホームから改札口を出ると、建物に囲まれた綺麗な中庭に出ます。

陸羽東線有備館駅7中庭

中庭を過ぎると、道路を挟んで有備館の入口が正面にあります。
国の名勝である有備館まで、駅から1分も掛からず入る事ができます(笑)

有備館の詳細につきましては、前回の記事をご参照下さい。
> 日本最古の学問所建築 有備館を見て来ました


駅開業当初は、小さな小屋の駅でしたが、近年「ユービック」という名称で
建て替えられました。

地元の木材をふんだんに使った、観光名所の入口にふさわしい綺麗な駅になり
ました。

陸羽東線有備館駅8中庭

この中庭をコの字型に囲むように、建物が建っています。

陸羽東線有備館駅9ユービック案内板


喫茶室です。椅子とテーブルが並ぶ休憩スペースです。

陸羽東線有備館駅10喫茶室

ですが、売店どころか自動販売機も無いのです・・・><
ですので、駅の隣にある、昔ながらの個人商店で飲み物等を調達する事になります。

陸羽東線有備館駅11隣接商店


集会所です。。。このユービックは観光施設の様ですが、実は・・・町の集会所と駅の
複合施設というのが正体なので・・・売店が無かったり、集会所があったりするのです。

政宗公まつりの日は更衣室になっていました^^;
ちょうど、片倉小十郎景綱が出て来ました・・・w

陸羽東線有備館駅12集会所


そして、この駅のシンボルが伊達政宗公騎馬像です。

陸羽東線有備館駅13伊達政宗公騎馬像

元々仙台駅にあったモニュメントで、見覚えのある方も多いと思いますw
「じゃ~、仙台駅の政宗像の前でね~」と、待ち合わせの目印として有名でしたね♪

2008年に、仙台駅から有備館駅に引っ越して来ました。


木材が多く使われ植栽が多く、綺麗で居心地の良いローカル駅でした。
この様な駅なら、列車に乗りたくなっちゃいますね(^^)



> 有備館から車で30分以内~♨鳴子温泉郷の温泉宿一覧はこちら





テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

sendaidora

Author:sendaidora
ようこそ当ブログへ!右肩と申します。

お金も時間もありませんが、ドライブした
らとりあえずUPします。
なのでドライブの記録の装置という訳です


経済的自由を得て、好きな時に好きな所へ
ドライブできる様になりたいなぁぁぁ^^;

お気に入り
検索フォーム
ブログ内のレポートを検索! 「仙台」等の地名や「紅葉・パワースポット」等のキーワードで検索してみて下さい^^v
スポンサーリンク




---------------

ランキング
☆ドライブの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ



☆ツーリングの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


☆東北・宮城の人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



☆B級グルメの人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

カテゴリ
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
おすすめ情報
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ