スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯坂温泉 駅から近く近代的な波来湯にも入りました

福島県福島市の北西部にある、名湯である飯坂温泉(いいざかおんせん)

前回は、9ヶ所もある共同浴場のうち、一番古い鯖湖湯(さばこゆ)について
書きましたが、浴場をハシゴして(汗)

今回は波来湯(はこゆ)をレポートします。

飯坂温泉波来湯1


飯坂温泉発祥の湯である鯖湖湯に次いで、古いお湯が波来湯です。
その歴史は、1200年!余りと言われています。

そんな波来湯ですが、平成23年1月に新しく建物が新築されたのでピカピカです!
展望室である太鼓やぐら(一番上)を設けた、和風の外観が特徴となっています。
この太鼓やぐらからは、摺上川や土木遺産である「十綱橋」を眺めることができます。

浴室は地下1階にあり、源泉掛け流しの熱い湯と、適温に調整された温い湯の、2つの
湯船が設けられています。


飯坂温泉駅(福島交通飯坂線)の駅前交差点より、
正面に見える観光案内所より右側の道路へ進みます。

飯坂温泉波来湯2


道路に進んで、すぐに!波来湯が見えます!
近すぎです。。。駅から約100mで到着です。

車で直接来る場合、波来湯を通り越して200m程度の場所に、専用の駐車場が
あります。

飯坂温泉波来湯3


新築されたばかりの真新しい共同浴場です
とても1200年の歴史がある浴場とは思えません(^^ゞ

飯坂温泉波来湯1


玄関を入ると、エレベーターまである立派なロビーです。
上階の展望台(太鼓やぐら)は閉鎖されており・・・残念です・・・。

とりあえず、浴場のある地下へ降ります。

飯坂温泉波来湯4


地下へ降りてビックリです(;゚Д゚)!
共同浴場らしからぬ、立派な受付ロビーです。

休憩用の椅子や、観光パンフレットも完備された充実振りです。
地下ではありますが、川沿いの壁側は大きな窓があり、開放的です。

発券機で入湯券を買い、ロビーに渡して、脱衣所へ入ります。

飯坂温泉波来湯5


コンパクトな脱衣所ですが、コイン式のロッカー完備です。

飯坂温泉波来湯6

しかも、鏡付きの洗面所にドライヤー!まであり、共同浴場と言うより
スーパー銭湯の様な充実ぶりなんです!!

飯坂温泉波来湯7

いよいよ浴場へ突入っす!

こちらも、共同浴場のイメージからかけ離れた、近代的な綺麗な浴場です。

飯坂温泉波来湯8

湯船が2つあり、

手前は、源泉掛け流しそのままのお湯です。
これが50度程度で熱いです!熱いというより痛いんです><
ひ弱な自分は、腰掛ける事もできず断念です(泣)

奥は、源泉に加水し43度程度に下げたお湯です。
こちらは、家の風呂と同じ温度なので、気持ち良く入れました。。。

無色透明の、さらりとした気持ち良いお湯ですよ^^


さらに、鏡にカラン(蛇口)、椅子に桶まである洗い場!
充実設備の共同浴場「波来湯」です。

飯坂温泉波来湯9


波来湯の前から見た風景です。

摺上川の手前(画像左側)には、ちょっとした公園が整備され、
手湯・足湯・東屋があります。

向い岸側には、高度成長期に建てられたホテルが立ち並んでいます。
昭和30~40年代を彷彿とさせる、そんな風景です。

飯坂温泉波来湯10


●概 要:熱い湯と温い湯の2つの浴槽、シャワー・カラン完備
●施 設:男女浴室、男女脱衣所、シャワー・カラン、多目的トイレ、休憩ロビー
     エレベーター、展望デッキ
●泉 質:アルカリ性単純温泉
●泉 温:48.8度
●適応症:神経痛・筋肉痛・冷え性・疲労回復・健康増進等

・利用料:大人300円、小人150円
・営業時間:午前6時~午後10時
・休業日:毎週火曜日(火曜祝日の場合は営業)



波来湯は、日帰り温泉施設のような充実した設備で、共同浴場という情緒を
味わうのは難しいですが、源泉掛け流しの気持ち良い温泉でした。

・情緒を味わいたいなら「鯖湖湯」。
・お子様連れや、充実設備を求めるなら「波来湯」。

こんな感じで、飯坂温泉の代表的な2つの共同浴場を使い分けてみるのが、
良いと思います(^^)

やっぱり、温泉は最高っすよ~来て良かったです!


飯坂温泉の宿一覧はこちら!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

Comment

No title

再度のご連絡大変失礼いたします。
旅休ドットコムの谷川と申します。
以前にもコメントを行わせていただきましたが、
この度、弊社では国内旅行情報サイト「旅休.com」をオープンさせていただきました。
それに伴い、ブログポータルも開設いたしますので、
是非貴ブログを掲載して頂きたいと思い、ご連絡させて頂きました。
旅行に特化していなければならないということもなく、掲載もちろんは無料ですし、
貴ブログのアクセスアップ、ブログ紹介の窓口のひとつとして考えていただければ幸いでございます。

☆ご掲載に関しましてご興味がおありの場合、下記よりご登録いただけますのでよろしくお願い致します。☆
↓↓↓
http://tabikyu.com/blog/form/index.php

(※掲載にあたっては「旅休.com」のトップURLをリンクしていただきます。)

また弊社フェイスブックもございますのでコメント等もいただければ幸いでございます。
↓↓↓
http://www.facebook.com/pages/旅休com/138314426278929

その他ご不明点ご質問などございましたらお手数ですが
下記連絡先までお願い致します。
この度は再度のご連絡大変失礼致しました。


【運営会社】
デジタルゲートオンライン株式会社 
担当 谷川
メール:tanigawa@dgo-inc.com
電話:03-5777-0395 
WEB:http://tabikyu.com
非公開コメント

プロフィール

sendaidora

Author:sendaidora
ようこそ当ブログへ!右肩と申します。

お金も時間もありませんが、ドライブした
らとりあえずUPします。
なのでドライブの記録の装置という訳です


経済的自由を得て、好きな時に好きな所へ
ドライブできる様になりたいなぁぁぁ^^;

お気に入り
検索フォーム
ブログ内のレポートを検索! 「仙台」等の地名や「紅葉・パワースポット」等のキーワードで検索してみて下さい^^v
スポンサーリンク




---------------

ランキング
☆ドライブの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ



☆ツーリングの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


☆東北・宮城の人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



☆B級グルメの人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
たびねす♪
たびねすバナー2
travel.jp[たびねす]
旅の専門家が、観光スポットや温泉、グルメ等を紹介する旅行ガイドのサイトです。

右肩も[たびねす]に寄稿しております。是非ともご覧下さい!
下の画面クリックで右肩の記事一覧へGo!
たびねす右肩画面1
最新記事
最新コメント
おすすめ情報
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。