スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災地訪問 東松島市の野蒜・奥松島の様子

東日本大震災から1年半余り経過しました。

津波で大きな被害を受けた被災地は、一応復旧はしましたが復興はこれから~
という世論が一般的の様です。

各地で被災し、残っていた主要建物や施設も、そろそろ解体撤去が本格化して
います。こうした被災地の象徴的風景を見たいと思い、車を走らせました。


今回は、奥松島と呼ばれる日本三景松島の北側、
宮城県東松島市の野蒜(のびる)・宮戸島(みやとじま)の様子です。


三陸自動車道の鳴瀬奥松島ICより、国道45号線県道27号線を走って
海沿いへ向かいます。

鳴瀬川の河口付近を横に見ながら走ります。

東松島市野蒜震災1鳴瀬川河口


奥松島の案内図(クリックで拡大)です。
案内図の真ん中を貫く県道27号線を、ずっと進んで行きたいと思います。

東松島市野蒜震災2奥松島案内板


海岸へ向かって、真っ直ぐ「奥松島・野蒜海岸」方面へ向かいます。

東松島市野蒜震災3


野蒜海岸(のびるかいがん)に到着です。
長い砂浜があり、海水浴で有名な海岸です。

破壊・沈下した防波堤は、シートで覆われたり、かさ上げされたりしています。
陸側(右側)にあった、松林だった防風林は、かなり木が流されて歯抜け状態です。

東松島市野蒜震災4野蒜海岸


野蒜海岸の砂浜です。
津波の瓦礫は、砂浜・海中ともに撤去され、震災前の状態に復旧しました。

しかしながら「津波発生時に避難できる高台が近くに無い」という問題があり、
海水浴場としてオープンは出来ないとの事でした・・・。

東松島市野蒜震災5野蒜海岸


野蒜海岸沿い、野蒜の町です。

道路の両側に、民家等が結構建っていましたが、全て津波で流された様で、
今では瓦礫は撤去され、何もない状態になっていました。
残っている建物を見る限り、2階まで浸水した様です・・・。
ちなみに電柱や電線は、震災後に設置されたものです。

東松島市野蒜震災6野蒜町内


野蒜海岸沿いを、宮戸島へ向かいます。

進むごとに、防波堤の沈下は酷く、防風林は消え去り、陸側に海水が残っています。

東松島市野蒜震災7野蒜海岸


津波で、地中の水道管も流失したのでしょうか・・・。
仮設の水道管が伸びていました。

東松島市野蒜震災8水道仮設管


松ヶ島橋(まつがしまばし)です。

この45m程の橋を渡れば、宮戸島に入ります。
宮戸島へ入る唯一のこの橋も、震災後は損壊が酷くて使用できず、島民は
孤立。自衛隊が仮設橋を設置したそうです。

橋の先は、アスファルトが流され砂利道となっています。

東松島市野蒜震災9宮戸島松ヶ島橋


宮戸島の月浜(つきはま)です。

大きな看板がある通り、海水浴場に多くの民宿があった海岸です。
ちなみに、写真の左側には、仮設住宅が立ち並んでいます。

東松島市野蒜震災10月浜


月浜の海岸です。

小さい海岸ですが、静かな海と綺麗な砂浜が特徴です。
地震の影響でしょうか?右側の崖に崩れた落石の様子が見えます。

東松島市野蒜震災11月浜


この小さな漁港にも、巨大な津波は容赦なく襲いました・・・。
防波堤は破壊され、防波堤沿いに所狭しと並んでいた民家や民宿は無くなり、
ここも空き地の様になっていました・・・。

東松島市野蒜震災12月浜




被災地という、普段では絶対見る事ができない自然災害の状況は、どんな観光地
よりもインパクトがあり、身を持って学ぶことができる、一度はこの目で確かめ
たい場所であります。



これまでに、被災地の様子を掲載した記事です。
宜しければ、ご覧になってみて下さい。

> 12月1日より大震災による高速道路の無料措置が変わりました
> 石巻の名所 日和山へ行ってみました
> 3月11日・・・あの日から1年・・・東日本大震災
> 牡鹿半島まで~被災地の道を走った様子です

> 備蓄のススメ 東日本大震災の被災経験より準備すべきものを紹介




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 宮城県
ジャンル : 地域情報

Comment

No title

初めまして。
地震の爪痕でかいですね。

グルコサミン効果さん

初めまして~ご訪問&コメントありがとうございます!

あれから1年半が経過し、だいぶ爪痕も薄れて来ましたが、
現地を尋ねると、震災の痕跡は沢山残っています。
それだけ大きな災害であったと、今更ながら実感致します。

また遊びに来て下さいね。

震災から1年半ぐらいたちますよね。
あの日、東京のとあるビルにいましたが、ハンパじゃない揺れに、ただただ、うろたえてました・・・

まだまだ、復興とまではいきませんね。
早く復活してもらいたいと思っています!

確かに、この眼で見ておきたいと感じます。

rxhide8さん

東京は震度5でしたでしょうか?
新宿の高層ビルが大きく揺れる映像は、TVで何度も拝見しました。
無事で何よりでした。

地震後、電車等の公共交通機関はすべて止まったようですが、rxhide8さんは
無事に帰宅できましたでしょうか?
自分は徒歩で帰宅・・・大変でした・・・汗

No title

震災から1年半後の報告ありがとうございます。

震災の大きさに今も身震いがします。
野蒜海岸はこれから復興が出来るのでしょうか。

少しづつの支援を東日本大震災義援金にしてきましたが、それも9月で終了します。
国の支援がしっかりして欲しいところですね。

震災が有っても美しい景色は美しいものだと思います。
これからも、ブログ楽しませてもらいます。
ありがとうございます。

ara71neさん

ご訪問・コメントありがとうございます!

野蒜海岸(砂浜)は、ほぼ復旧した様ですが、居住地は高台へ
移転する様です。JR仙石線も、高台へ500m程度移設するとの
事です。

>震災が有っても美しい景色は美しいものだと思います。

人工物は破壊されましたが、自然だけを見ると何も無かったかの
様に美しい綺麗な海です。街があった場所も、瓦礫が撤去されて
草が生い茂り、自然へ還っているかの様に見えます。

またのご訪問、お待ちしております!

非公開コメント

プロフィール

sendaidora

Author:sendaidora
ようこそ当ブログへ!右肩と申します。

お金も時間もありませんが、ドライブした
らとりあえずUPします。
なのでドライブの記録の装置という訳です


経済的自由を得て、好きな時に好きな所へ
ドライブできる様になりたいなぁぁぁ^^;

お気に入り
検索フォーム
ブログ内のレポートを検索! 「仙台」等の地名や「紅葉・パワースポット」等のキーワードで検索してみて下さい^^v
スポンサーリンク




---------------

ランキング
☆ドライブの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ



☆ツーリングの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


☆東北・宮城の人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



☆B級グルメの人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
たびねす♪
たびねすバナー2
travel.jp[たびねす]
旅の専門家が、観光スポットや温泉、グルメ等を紹介する旅行ガイドのサイトです。

右肩も[たびねす]に寄稿しております。是非ともご覧下さい!
下の画面クリックで右肩の記事一覧へGo!
たびねす右肩画面1
最新記事
最新コメント
おすすめ情報
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。