第29回(2013年)仙台・青葉まつり~前編 時代絵巻巡行

仙台で、木々に青葉が生え揃う頃に開催されます仙台・青葉まつり

仙台では、夏の七夕まつり、秋の定禅寺ストリートジャズフェスティバル、冬の
仙台光のページェントと並ぶ、春の大規模な祭りです。

仙台青葉まつり2013~1定禅寺通り

仙台・青葉まつりは、毎年5月の第3日曜日とその前日の2日間に開催される、
仙台の祭です。

仙台青葉まつり2013~2勾当台公園

勾当台公園には沢山の屋台が並び、お祭り気分が盛り上がります。


仙台・青葉まつりの起源は、1655(承応4)年に始まった、仙台東照宮の祭り
「仙臺祭」です。

明治維新の影響から、明治時代になると変容し、青葉神社(伊達政宗を祀った
神社)の礼祭として行われる様になり、「青葉祭」とも呼ばれる様になりますが、
昭和40年代後半、交通事情等により途絶えます。

伊達政宗公没後350年を迎えた1985(昭和60)年、「仙台・青葉まつり」
として復活し、現在に至ります。


祭のメインイベントは、日曜日に行われる時代絵巻巡行です。

仙台青葉まつり2013~3時代絵巻巡行先頭

沿道は、開始30分前には見物客で埋まっておりました。
そのような中、時代絵巻巡行が始まります。
見どころをピックアップして・・・ご紹介致します。


仙台青葉まつり2013~4愛姫神輿

先導隊として、子供武者の後にやってきたのは愛姫神輿(めごひめみこし)
伊達政宗の正室であった愛姫(めごひめ)の御霊を乗せた神輿です。
愛姫も、政宗公と同じく青葉神社に祀られています。


仙台青葉まつり2013~5ふれ太鼓

ふれ太鼓が来ると、青葉神社神輿渡御の始まりです。
この太鼓、普段は青葉神社拝殿で使われているものと思います。


仙台青葉まつり2013~6仙台藩志会

仙台藩志会の厳かな行列です。
仙台藩の家臣の子孫の方々です。


仙台青葉まつり2013~7青葉神社神輿

政宗公の御霊を乗せた青葉神社神輿が、仙台中心街を巡行です。
神輿の重さは1t程あるそうです。


仙台青葉まつり2013~8青葉神社宮司

青葉神社の宮司:片倉重信氏です。
旧仙台藩家老である片倉家の第16代当主でもあります。
初代は、伊達政宗の「右眼」として有名な重臣であった片倉小十郎景綱です。

今年の節分、この片倉氏に厄祓いの祈祷をして頂きましたw



仙台青葉まつり2013~9長槍大弓隊

青葉神社の白装束を中心とした行列の次は、政宗公本陣(武者行列)です。
長槍隊と大弓隊が通過します。。。
なお、鉄砲隊は行列には入らず、定禅寺通りで鉄砲実演が行われました。


仙台青葉まつり2013~10伊達政宗

いよいよ主役である伊達政宗が、白馬に乗って登場です。

演じているのは、伊達家の第18代当主の伊達泰宗氏です。
本物のお殿様の登場に、歴女である娘のテンションは最高潮に・・・!


仙台青葉まつり2013~11片倉小十郎景綱

片倉景綱(通称:小十郎)です。

幼児期より伊達政宗と共にし、伊達家家臣の筆頭として、特に外交面で活躍し、
豊臣秀吉や徳川家康から大名に準じた扱いを受けた名将でした。
白石城の初代城主でもありました。


仙台青葉まつり2013~12伊達成実

伊達成実です。

伊達政宗の従兄弟であり、伊達軍の中核として数々の武功を挙げた重臣です。


仙台青葉まつり2013~13支倉常長

支倉常長が、サン・ファン・バウティスタ号を模した山鉾にて登場。

伊達政宗の命により、メキシコを経由し~日本人として初めて大西洋を渡り、
スペイン、ローマへ行った武将です。

ちなみに。。。日本人で初めて油絵に描かれ、日本人で初めてチョコレートを
食べた人なんですw


仙台青葉まつり2013~14家臣団

伊達家家臣団の行軍です。
岩出山武者隊による、大人数の鎧姿は見応えあります。


仙台青葉まつり2013~15片倉真田

片倉家第2代目であり、大坂夏の陣で武功を挙げた片倉重長と、真田幸村
(信繁)と、その軍勢です。

真田幸村が戦死する直前、次男・守信と、三女・阿梅が片倉重長に保護され、
仙台真田家として血筋が続く事になった事から、片倉(伊達)家と真田家は
深い関係にあります。


仙台青葉まつり2013~16上杉武将隊

伊達政宗の出生地である米沢より、上杉武将隊も登場です。


仙台青葉まつり2013~17上杉武将隊

奥から直江兼続・上杉景勝・上杉謙信・宇佐美定満の上杉武将隊です。


仙台・青葉まつりの時代絵巻巡行(青葉神社神輿、政宗公本陣)の様子でした。
まだまだ紹介しきれない程のボリュームなので、全ては紹介できずスミマセン・・・。


仙台・青葉まつりの詳細は、以下公式サイトをご参照下さい。
 > 仙台・青葉まつり 公式サイト

青葉神社につきましては、以下過去記事をご参照下さい。
 > 青葉神社 伊達政宗を祀る神社
 > 厄祓い・・・青葉神社で祈祷して頂きました


時代絵巻巡行の続き・・・すずめ大流し~山鉾巡行を次回ご紹介致します。





 > ☆仙台のホテル・温泉宿の一覧はこちら

有名店の仙台名物牛タンを送料無料で。


仙台地元グルメの「ずんだ」最近はスイーツとして人気。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 仙台
ジャンル : 地域情報

Comment

No title

青葉祭り、天気が良くてよかったです。
ホントに同じ場所から写真を撮っていたみたいです。
隣で撮っていた人がいたけど、もしかして右肩さんでしたかね。

あの後、花山鉄砲隊を見に行ったのですが、昨年と違う場所でやってたみたいで、見損ないました。準備不足でした。残念。

こんばんは

こんばんは
青葉祭り、晴れて良かったですね~
写真も思い存分撮られたのではないでしょうか。
私は仕事してた頃は毎年何気に見てたんですけど
最近しばらく見てません。
昔見てた頃より、とても華やかになったようです。
地元なのに、ホントに灯台下暗しですね^^

No title

「時代絵巻巡行」見応えありそうですね。
ほんと、娘さんに限らず歴史に関心がある方にとっては堪らない一日かも知れませんね。

また仙台は時代劇に登場するような偉人が目白押しって感じです。

コメントありがとうございます!

>Muneakiさん

天候に恵まれて良かったです。
もしかして隣りにいた?というオチですか?!
中学生の娘と2人だったのですが・・・いかがでしょうか(汗)

鉄砲隊は残念でした・・・白石で発砲を見た事がありますが、
迫力ありますね!

>あひる時さん

青葉まつり、実は初めて見たのです・・・汗
興味も無く混雑するのもあり、これまで行った事がありません
でした。
行ってみましたら、踊りに神輿に山鉾と、仙台では一番祭らしい
祭だな~と思って観覧しました。連れ出してくれた娘に感謝です。

>自由人さん

伊達政宗は人気のある武将ですので、歴史の好きな方には仙台
は魅力的な街でしょうね。反対に、仙台は伊達政宗しか無いので
すが・・・><
鹿児島の方が、島津家に薩摩藩と、歴史的資源は魅力的です。

非公開コメント

プロフィール

sendaidora

Author:sendaidora
ようこそ当ブログへ!右肩と申します。

お金も時間もありませんが、ドライブした
らとりあえずUPします。
なのでドライブの記録の装置という訳です


経済的自由を得て、好きな時に好きな所へ
ドライブできる様になりたいなぁぁぁ^^;

お気に入り
検索フォーム
ブログ内のレポートを検索! 「仙台」等の地名や「紅葉・パワースポット」等のキーワードで検索してみて下さい^^v
スポンサーリンク




---------------

ランキング
☆ドライブの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ



☆ツーリングの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


☆東北・宮城の人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



☆B級グルメの人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
たびねす♪
たびねすバナー2
travel.jp[たびねす]
旅の専門家が、観光スポットや温泉、グルメ等を紹介する旅行ガイドのサイトです。

右肩も[たびねす]に寄稿しております。是非ともご覧下さい!
下の画面クリックで右肩の記事一覧へGo!
たびねす右肩画面1
最新記事
最新コメント
おすすめ情報
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ