スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月岡温泉 白玉の湯~華鳳 後編

文字色新潟県新発田市の田園にある月岡温泉

この月岡温泉にある温泉宿のひとつ、白玉の湯 華鳳の温泉浴場を
レポート致します。

浴場以外につきましては、前回の記事をご参照下さい。
 > 月岡温泉 白玉の湯~華鳳 前編

月岡温泉白玉の湯華鳳2建物全景


回遊式大浴場「天遊(女湯)・天楽(男湯)」へ。。。

月岡温泉白玉の湯華鳳16浴場入口

入口に見える履物入れ、青く消毒光にて清潔に保たれています。
浴場の入口は、スリッパが散乱しているのが定番ですが、ここではそんな
光景はありません。


月岡温泉白玉の湯華鳳17湯上り休憩スペース

まずは、広いスペースの湯上りラウンジがあります。
飲み物が提供され、椅子も多めに配置され、湯上りの待ち合わせもリラッ
クス気分です。

ちなみに、ここは男女ともに同じ作りの浴場ですので、入れ替え制はあり
ません。

月岡温泉白玉の湯華鳳18脱衣所

脱衣所も、大型旅館なので広いです。
バスタオルが置いてあるので、部屋からはハンドタオルのみ持参します。

設備が整った洗面台も多数、鍵で閉めるロッカーもズラリ。
床が畳敷きなので、滑らずベタベタ感もありません。


月岡温泉白玉の湯華鳳19脱衣所

脱衣所の一角には、冷水と冷茶(夕方まで)が置いてあり、無料のマッ
サージチェアーも設置されています。
私は湯上りに、このマッサージチェアーで1時間ほど熟睡してしまいま
した・・・^^;;;


月岡温泉白玉の湯華鳳20内湯

内湯の大浴場です。田園が広がるガラス張りで開放的です。


月岡温泉白玉の湯華鳳21洗い場

洗い場は、両側に壁が設置されて、隣の人に気を遣う事が無い最近の
設計です。シャンプー、リンス、ボディーソープ、石鹸等、色々なモノが
置いてあります。

こうした洗い場が数十箇所と大量にありますので、待つ事はありません。


月岡温泉白玉の湯華鳳22ジャグジー風呂

ジャグジーサウナもあります。


月岡温泉白玉の湯華鳳23露天風呂

庭園露天風呂です。広い湯船に岩が色々と配置され、人が多くても居場所が
確保出来る様、配慮されている様です。

お湯は、評判通りエメラルドグリーン色で、多少硫黄の香りがします。
40℃位の温めで、見た目よりもサッパリとしたお湯です。


月岡温泉白玉の湯華鳳27露天風呂

露天風呂は、壁はありますが~緑の山々や田園を望む事ができます。


月岡温泉白玉の湯華鳳24露天風呂寝湯

露天風呂の奥には、寝湯腰掛湯があります。
寝湯は温いお湯に調整され、寝心地は最高であります。


月岡温泉白玉の湯華鳳25露天檜風呂

能舞台檜露天風呂。大量のお湯が注がれております。
露天ですが、能舞台をイメージし全体に屋根が掛かっていますので、雨の
日でもゆっくりできます。


月岡温泉白玉の湯華鳳26温泉表示

温泉の説明板(他に温泉分析表も掲示されています)。

湯は、残念ながら白湯(温泉ではありません)です。

天風呂は、200m離れた自家源泉44.7℃を引いているとあります。
泉質は含硫黄-ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉。
全国でも屈指の硫黄成分含有量を誇り、美肌効果のある硫化水素泉のお湯
は、美人の湯としてPRされています。

お湯は、綺麗なエメラルドグリーン色で、入浴剤入ってるの?と聞く方も
多いそうです。この色も温泉が空気に触れて変色したものですので、気候
によって他の色になる事もあります。

かすかに硫黄の香りも漂いますが、源泉掛け流しでは無く、加温・循環し
清掃後のみ加水しているとの表示。やはりこれだけの大きな浴槽を源泉の
みで満たすのは厳しいのですね・・・。


源泉掛け流しでは無くても、広くて快適な湯船~充実した設備なので、気
持ち良い事に変わりはありません^^

一泊ではありますが、普段の生活を忘れ~ゆったりリフレッシュさせて頂
きました。。。





> 月岡温泉観光協会

> 新潟月岡温泉 白玉の湯 華鳳
 

> ☆月岡温泉の温泉宿一覧はこちら

美味しい日本酒が多い新潟!
月岡温泉で人気の日本酒「菊水・辛口・本醸造」「王紋・辛口」です。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

Comment

No title

豪華な感じと至れり尽くせり、さすがですね。

エメラルドグリーンの温泉、検索すれば他にもあるんですね。
珍しいので一度は浸かってみたいものです。

自由人さん

浴場も、グレードの高い宿に相応しい、広くて
立派でした。建築も新しいので、綺麗で利用し
やすいです。

月岡温泉の様な、クリアなエメラルドグリーン
な温泉は、東北では聞いた事は無いので、珍し
い体験となりました。白濁したエメラルドグリ
ーンであれば、鳴子温泉の鳴子ホテルにあった
のですが。。。
非公開コメント

プロフィール

sendaidora

Author:sendaidora
ようこそ当ブログへ!右肩と申します。

お金も時間もありませんが、ドライブした
らとりあえずUPします。
なのでドライブの記録の装置という訳です


経済的自由を得て、好きな時に好きな所へ
ドライブできる様になりたいなぁぁぁ^^;

お気に入り
検索フォーム
ブログ内のレポートを検索! 「仙台」等の地名や「紅葉・パワースポット」等のキーワードで検索してみて下さい^^v
スポンサーリンク




---------------

ランキング
☆ドライブの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ



☆ツーリングの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


☆東北・宮城の人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



☆B級グルメの人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
たびねす♪
たびねすバナー2
travel.jp[たびねす]
旅の専門家が、観光スポットや温泉、グルメ等を紹介する旅行ガイドのサイトです。

右肩も[たびねす]に寄稿しております。是非ともご覧下さい!
下の画面クリックで右肩の記事一覧へGo!
たびねす右肩画面1
最新記事
最新コメント
おすすめ情報
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。