三陸海岸を望む温泉 碁石温泉~民宿海楽荘

今回ドライブでやって来た碁石海岸
事前にネットで調べていると、海を望める温泉がある事が分かり、当然
ながら訪問して参りました!

それが、碁石温泉を名乗る、民宿海楽荘です。

碁石温泉民宿海楽荘1外観

「民宿」となっていますが~その立派な建物は、もはや「旅館」です。

この建物は、風水で有名な建築家Dr.コパ氏の設計との事。
風水の考えに則って設計されているそうですので、行けば運気も上がりま
すかねw

さっそく中へ入ってみます~。

碁石温泉民宿海楽荘2フロント

フロントロビーです。

フロントに日帰り入浴を申し出ると、入浴は無料であると話がありました。

通常は大人500円ですが、東日本大震災後は、被災者やボランティア、
復興に関わる方々の為に、日帰り入浴無料で対応している様です。

観光でやって来ただけの自分ですので、反対に恐縮してしまいました・・・。


碁石温泉民宿海楽荘3食堂

フロントとロビーの奥には、海を見渡す食堂(宿泊者用)があります。


碁石温泉民宿海楽荘4浴場入口

温泉は、階段を降りて地下1階にあります。


碁石温泉民宿海楽荘5脱衣所

脱衣所は6畳程の広さ。棚が並んでおりますが、鍵付きロッカーはありま
せん。鏡付きドライヤー完備の洗面所あります。


碁石温泉民宿海楽荘6内湯

浴場は、大きな窓から日差しが差し込み、内湯でも開放感があります。

湯船は2つに分かれており、小さい方は30℃位の冷たいお湯?です。
源泉が18.4℃の冷泉ですので、少し加温しているのでしょう。
お湯の色は茶褐色で、加水されずに注がれている様です。

大きい湯船は40℃位とぬるめで(夏だからでしょうか)、小さい湯船
より薄い茶褐色ですので、循環されているのでしょうが塩素臭はありま
せん。しょっぱい味がして、海水を温めるとこんな感じかな~と思わせ
る、ナトリウム・カルシウム塩化物冷鉱泉です。


碁石温泉民宿海楽荘7洗い場

洗い場は5名分。カランにシャワー、ボディーソープとリンスインシャ
ンプーを完備。


碁石温泉民宿海楽荘8露天風呂

内湯から外へ出ると、小さな露天風呂があります。
湯船のシートを外して入浴します。

碁石温泉民宿海楽荘9露天風呂

お湯は、内湯の大きな湯船と同じ感じで、もう少しぬるめです。
真夏の汗を引かせるには、丁度良いお湯でした。

碁石温泉民宿海楽荘10露天風呂

露天風呂からは、三陸の海が見渡せます!
海を望む露天風呂は、爽快開放感万点で最高です~。

東北の太平洋沿岸は、温泉が無い(多少はあるのですが)と言うのが一般
的な常識で、火山が連なる奥羽山脈に無数の温泉があるので「温泉=山間
部」と言うイメージです。

ですので、海沿いの露天風呂は貴重な存在だと思われます。


碁石温泉民宿海楽荘11温泉表示

泉質は、ナトリウム・カルシウム塩化物冷鉱泉で、源泉18.4℃。
加水せず温めて湯船に投入されますが、循環併用です。


碁石温泉民宿海楽荘12眺望

第二駐車場からの風景。日に照らされて光る三陸の海です。


三陸沿岸では貴重な温泉で、小さいですが露天風呂もあり、海を見ながら
お湯に浸かってゆっくりできました(^^)

碁石海岸へ行かれた際は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。。。


○碁石温泉 民宿海楽荘

 ・年中無休10:00~21:00
 ・日帰り入浴 大人500円(震災後は無料中)

 > 三陸海岸 碁石温泉 民宿海楽荘

宿泊をご希望の方はこちらから
 > 碁石温泉 民宿 海楽荘

※東北太平洋沿岸では、震災復興事業関係の宿泊者が多く、部屋を確保
 するのは難しい状況が続いています。



Travel.jp[たびねす]震災後の三陸~復興と魅力凝縮コース~奇跡の一本松・碁石海岸
たびねす油麩丼はっと汁1
旅行のナビゲートサイト「たびねす」に掲載されております、右肩が書いたガイド記事です。
併せて是非ともご覧下さい!(画像をクリックすると開きます)。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

Comment

右肩さん

今回ご紹介頂いた場所に建物があったのは覚えていますが、記憶違いなのかこんな立派だった印象がありません。
また三陸海岸には珍しいという温泉もあったんですね。まったく知りませんでした。
おまけに現在は無料だなんて・・・。一度、海を眺めながら温まってみたいものです。

さて前回の赤土倉港、画像の追加までして頂きありがとうございました。
松はもう少しあったような気もしますし、単に撮影部位が異なるだけかも知れません。
手元の画像は海側(防波堤)から小舟の引き揚げられた松林を写したものでした。
でも、何も無くなっていた訳ではなく安心しました。

自由人さん

最初は、同じ広田半島の先にある日帰り温泉施設へ行こうと思っていましたが、
ネットで調べていたら、この碁石温泉なるものを発見致しまして、海を眺められる
露天風呂があったので今回の訪問となりました。

山間で雪見風呂も風情があって良いですが、海を見ながら爽快な気分になる露天
風呂も良いですね!

赤土倉の画像、ご覧頂きありがとうございます。
巾着岩を見に行ったのですが、時間が無くて防波堤まで行けませんでした(汗)

はじめまして

こんにちは、宮城県と申します、いろいろ情報収集のため拝見させていただいていました
普通旅館なのにホテルを名乗ったり民宿なのに旅館を名乗ったりと
オーバースペック表現が一般的なのにダウンスペック表記とは面白いですね
碁石海岸には高校生時代キャンプした思い出があります、確か海がものすごく冷たかった印象がはっきりあります。

宮城県さん

初めまして。
当ブログへご訪問、コメント頂き、ありがとうございます。

確かに、旅館級の建物なのに民宿としているのはどうしてでしょうか?
訪問して、ご家族で切り盛りされている様子を感じましたので、そのあたりの
事情やこだわりがあるのかも知れません。

碁石海岸でキャンプされた経験があるとの事ですが、碁石海岸のキャンプ場
は、震災で被害を受けた為か修復工事中でした。あの様な景色の良い所で
キャンプできたら楽しいでしょうね。

宜しければ、またお越し下さいませ^^
非公開コメント

プロフィール

sendaidora

Author:sendaidora
ようこそ当ブログへ!右肩と申します。

お金も時間もありませんが、ドライブした
らとりあえずUPします。
なのでドライブの記録の装置という訳です


経済的自由を得て、好きな時に好きな所へ
ドライブできる様になりたいなぁぁぁ^^;

お気に入り
検索フォーム
ブログ内のレポートを検索! 「仙台」等の地名や「紅葉・パワースポット」等のキーワードで検索してみて下さい^^v
スポンサーリンク




---------------

ランキング
☆ドライブの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ



☆ツーリングの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


☆東北・宮城の人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



☆B級グルメの人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
たびねす♪
たびねすバナー2
travel.jp[たびねす]
旅の専門家が、観光スポットや温泉、グルメ等を紹介する旅行ガイドのサイトです。

右肩も[たびねす]に寄稿しております。是非ともご覧下さい!
下の画面クリックで右肩の記事一覧へGo!
たびねす右肩画面1
最新記事
最新コメント
おすすめ情報
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ