常磐道~南相馬鹿島SAに観光商業施設「セデッテかしま」オープン!

2015年3月1日に全線開通した常磐自動車道(東京~仙台)。
常磐道の東北地方内で唯一のサービスエリアが、南相馬鹿島SAです。

南相馬鹿島SA1入口標識

ちなみに、南相馬鹿島SAは、東北地方の太平洋沿岸を通る高速道路で、
(南から~常磐道・仙台東部道路・三陸道)一箇所しか無いSAでもあり、
唯一のガソリンスタンドがある施設でもあるという、ある意味恐ろしい状況
なのです・・・^^;

そんな貴重な存在でもある「南相馬鹿島SA」を、ご紹介致します。

南相馬鹿島SA2全景

南相馬鹿島SAは、ガソリンスタンド(写真手前側)・トイレ(写真真ん中)・
商業施設(写真奥側)、ETCスマートインターを備えた、上下線一体型のSA。

南相馬鹿島SAのある、常磐道:南相馬IC~相馬ICは、2012年4月8日に
開通しましたが、SAは遅れること2015年2月21日に供用開始されました。

供用開始時には、ガソリンスタンド・トイレ・ETCスマートインターのみでした。

南相馬鹿島SA3トイレ

和風テイストなトイレの建物(写真左側)と、屋根付きの障害者用駐車スペース。
こうした施設の両側に、上下線の駐車場が配置されています。

南相馬鹿島SA4セデッテかしま全景

2015年4月25日、商業施設であるセデッテかしまがオープンしました!

SAやPAの施設は、ネクスコ(旧・日本道路公団)が建物を建ててテナントを
入れるのが普通だと思いますが(間違っていたらスミマセン)、南相馬鹿島SA
では、商業施設を自治体(南相馬市)が建設し運営します。

なお、「セデッテかしま」のセデッテとは、福島沿岸地方の方言で「連れてって」
という意味だそうです。「かしま」は、旧鹿島町にあるからだと思われます。

南相馬鹿島SA5セデッテかしまエントランス

「セデッテかしま」に入ると、エントランスで騎馬武者の人形が出迎えてくれます。
南相馬市で、毎年7月に開催される有名な祭り「相馬野馬追」を再現した、なかなか
迫力あるロウ人形です。
その他、甲冑や旗印も置かれパネル展示等もあり、施設全体が相馬野馬追をイメージ
した戦国テイストの様相です。

> 相馬野馬追 執行委員会公式ページ

南相馬鹿島SA6セデッテかしまコミュニティ広場

和風で落ち着く雰囲気の休憩スペース「コミュニティ広場」。
パンフレット等が沢山並んでいて、観光情報も入手できます。

南相馬鹿島SA7セデッテかしまお土産処

お土産処「南相馬商店」。福島沿岸の土産品をはじめ、産直野菜などが揃って
います。
(GWで混雑していて、店全体が分かる写真は撮れませんでした・・・)。

南相馬鹿島SA8セデッテかしまお食事処

お食事処「はらまち」。セルフ方式のカウンターは、ご飯コーナー「かしま屋」と
麺コーナー「おだか屋」に分かれていますが、食券販売機は一箇所です。
店名は、合併して南相馬市になる前の市町村名から名付けられている様です。

南相馬鹿島SA9セデッテかしま浪江焼きそば

福島沿岸のB級グルメとして有名な「なみえ焼きそば」を注文してみました!
ご覧のとおり、割り箸と変わらない太さの麺が最大の特徴で、濃厚な味付けと
相まって、食べごたえのある焼きそばです。
知らない人が見たら、焼きうどんと間違えそうな見た目ですw
ここの「なみえ焼きそば」は、量が少なく何の飾りっけも無く・・・期待していただけ
にちょっと残念。550円。

南相馬鹿島SA10セデッテかしまテイクアウトしみてん木乃幡

建物の外側には、テイクアウトのお店が3店並んでいます。
特に人気で行列ができていたのが「しみてん木乃幡」。
TV「秘密のケンミンSHOW」で紹介された、凍天(しみてん)が名物です。
今回は、時間が無かったので購入を断念(泣)
凍天の詳細はこちら > もち処 木の幡

南相馬鹿島SA11セデッテかしま案内板

「セデッテかしま」の案内板です(クリックで拡大)。

南相馬鹿島SA12ETCスマートIC

南相馬鹿島SAは、ETCスマートICも完備しています。


南相馬市を中心とした福島沿岸(相双地域)の観光情報や名物グルメ・土産品が
揃う、南相馬鹿島SA。
常磐道を走る機会がありましたら、是非とも立ち寄ってみて下さい(^^)

セデッテかしまの詳細につきましては、以下リンクをご参照下さい。
 > 南相馬市 セデッテかしま

☆2015年6月~セデッテかしまに、遊具「ボールトランポリン」と、「ドッグラン」が
 誕生しました! 詳細は以下リンクをご参照下さい。
 > 南相馬市 セデッテかしまに子どもの遊び場誕生
 > 南相馬市 セデッテかしまにドッグラン誕生



浪江町の「めんの旭屋」謹製~自宅で「なみえ焼きそば」を再現できるセット!


「秘密のケンミンSHOW」で紹介された~福島名物「凍天(しみてん)」



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 旅行、旅、ドライブ
ジャンル : 旅行

Comment

No title

凍み天に反応してしまいました。
めったに食べないのですが、昔の素朴なおやつ、ってかんじで
草もちの風味がおいしいです。
なぜか白石市のコープのなかにもあります。

すこしずつですが復興は進んでいるんだなぁと
おもいました。

No title

「東北地方の太平洋沿岸を通る高速道路で唯一のガソリンスタンド」ってほんと怖いですね。
「必ず満タンで入らないと」って感じですね。ちなみに全区間で何kmなのでしょうか?

「相馬野馬追」の蝋人形、よく出来てます。てっきり本物かと思いました。
「凍天」、なんか新しい食感のようで美味しそう。いつか機会があれば食べてみようと思います。

旅の途上「道の駅みなみ相馬」に泊まったのですが、4ヶ月後の原発事故でその後が気になっていました。
事故後の地図からは消えていたと思うのですが今回見るとちゃんと記載されていて、復活したのかもと思いちょっと嬉しくなりました。

ぴよ社長さん

結局「凍天」まだ食べて無いのです・・・
しかも、1度も食べたことありません・・・食感が良いらしいですね。

木乃幡さんのHPを見たら、ちらほら宮城にも出店している様ですので、
近いうちに食べてみようと思います^^

自由人さん

~東北地方の太平洋沿岸を通る高速道路で唯一のガソリンスタンド~
恐ろしいですよね・・・PAでさえ50km離れてますから><
東北道は、規定通り15km毎のPA、50km毎にSAあるのですが・・・。

南相馬鹿島SAの最後のGSから、常磐道43km、仙台東部道路25km、
三陸道71km(連続で繋がっている登米東和ICまで)、合計すると139km!
GSが無いですね・・・その様な感じです。
三陸道は、その先岩手・青森方面は断続的に開通していたり建設しています。

同じ日に国道6号線も走ったのですが、「道の駅みなみ相馬」は震災前と変わらず、
通常通り営業していました^^
GWだったためか、駐車できないくらい賑わっていました。

No title

右肩さん、おはようございます (^_^)

南相馬鹿島SA、「セデッテかしま」ができて賑やかになりましたね。
ガソリンスタンドはさすがに造るだろうけど、もっとアッサリしたSAになると思っていたんですよ。

凍天、初めて知りました ♪
凍り餅をドーナツ生地に包んで揚げたものなんですね。
面白い組み合わせですね。
想像もつかない食感が楽しめそうです。
大人気のようですので、ぜひ食べてみたいと思ってます♪

はなみづきさん

南相馬鹿島SAのセデッテかしまは、ネクスコではなく南相馬市が作った施設なので、
SAと言うより道の駅のような感じです。
昔と違って、最近のSAは嗜好が凝らされている所も増えてきて、楽しみが増えました。

凍天は、ご想像通り不思議な食感がたまらないらしいです。。。
自分も、時間が無くて食べれなかったので・・・近いうちに食べて見たいと思います。
工場の施設が整い次第、通販も復活する様ですよ^^
非公開コメント

プロフィール

sendaidora

Author:sendaidora
ようこそ当ブログへ!右肩と申します。

お金も時間もありませんが、ドライブした
らとりあえずUPします。
なのでドライブの記録の装置という訳です


経済的自由を得て、好きな時に好きな所へ
ドライブできる様になりたいなぁぁぁ^^;

お気に入り
検索フォーム
ブログ内のレポートを検索! 「仙台」等の地名や「紅葉・パワースポット」等のキーワードで検索してみて下さい^^v
スポンサーリンク




---------------

ランキング
☆ドライブの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ



☆ツーリングの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


☆東北・宮城の人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



☆B級グルメの人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
たびねす♪
たびねすバナー2
travel.jp[たびねす]
旅の専門家が、観光スポットや温泉、グルメ等を紹介する旅行ガイドのサイトです。

右肩も[たびねす]に寄稿しております。是非ともご覧下さい!
下の画面クリックで右肩の記事一覧へGo!
たびねす右肩画面1
最新記事
最新コメント
おすすめ情報
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ