石段を登り悪縁を切るお寺 山寺 その2

山形県を代表する名勝史跡である「山寺」のレポート。

今回は、前回の続きで「山門」から本格的に石段を登ります。

山寺14

山門と言われる鎌倉時代に建立された立派な門。
ここから本格的な山寺の入り口です。

この山門より先は拝観料が必要です。

・一般・高校生 300円
・中学生    200円
・小人     100円


山寺15

山門をくぐると、石段説明の看板がありました。

1015段の石段を登る事により煩悩が消滅し幸福になれる。。。とあります。


山寺16

この様な石段を登っていきます。
大きな木々の中を進みます。周りには様々な石像等が沢山立っています。

お年寄りや、普段歩いていない方には、ちょっと辛い石段です…


山寺17

やがて立派な建物が見えて来ます。仁王門です。

ここで中間地点というところでしょうか。
ここから林を抜けて、開けた山の斜面に様々な修行寺が現れます。


山寺18

性相院です。
江戸時代までは、この様な12の支院があり、僧が修行に励んだそうです。


山寺19

金乗院の「ぴんころ車」です。
元気な時はピンピンと、いよいよそのときが来たらコロっと。
大きな数珠を1回転回してお参りします。


山寺20

中性院の「なで仏 おびんずるさま」です。
この像をなでると、病気が治り病気にかからない~として信仰されています。



そして…ついに1015段の石段の頂上に到着です!

山寺21

頂上には、「奥之院(右側)」写経道場のお堂と、
5mの金色の阿弥陀如来像が安置されている「大仏殿(左側)」があります。

悪縁を断ち切る事ができるとして、信仰されています。

良縁のスポットは多いですが、悪縁を切るとは珍しいです。
自分も断ち切りたい悪縁があるので…真剣にお参りしましたよ(汗)


山寺22

奥之院からの眺めです。

向かいの山々が綺麗に望め、急勾配の石段を登って来た事を、改めて確認
できます。。。


下山は、別ルートを通って、最も有名な開山堂などを回ります。
続きは次回へ。。。


> 山寺観光協会

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

プロフィール

sendaidora

Author:sendaidora
ようこそ当ブログへ!右肩と申します。

お金も時間もありませんが、ドライブした
らとりあえずUPします。
なのでドライブの記録の装置という訳です


経済的自由を得て、好きな時に好きな所へ
ドライブできる様になりたいなぁぁぁ^^;

お気に入り
検索フォーム
ブログ内のレポートを検索! 「仙台」等の地名や「紅葉・パワースポット」等のキーワードで検索してみて下さい^^v
スポンサーリンク




---------------

ランキング
☆ドライブの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ



☆ツーリングの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


☆東北・宮城の人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



☆B級グルメの人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
たびねす♪
たびねすバナー2
travel.jp[たびねす]
旅の専門家が、観光スポットや温泉、グルメ等を紹介する旅行ガイドのサイトです。

右肩も[たびねす]に寄稿しております。是非ともご覧下さい!
下の画面クリックで右肩の記事一覧へGo!
たびねす右肩画面1
最新記事
最新コメント
おすすめ情報
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ