情緒ある銀山温泉を覗いて来ました

山形県の銀山温泉~と言えば、大正時代を感じさせる木造旅館が並ぶ温泉街として
有名です。

昭和初期に建てられた大型木造旅館は、様々な理由で建て替えが進まなかった様で
すが、山形新幹線が新庄まで延伸した際に、昔の姿がそのまま残る温泉街として、
一躍有名になりました。


尾花沢方面へ行く用事がありましたので、そのついでに銀山温泉を覗いて来ました。

銀山温泉1


山形市から、国道13号を北上します。

片側2車線で車も少なく、非常に走りやすいです。
 現在、平行して山形中央自動車道が建設中ですが、高速道路は要らないんじゃ
 ないか?と思う程、走りやすい道路です。

銀山温泉2国道13号


国道を跨ぐ大きな歩道橋が見えて来ました。

道の駅「むらやま」です。

銀山温泉3道の駅むらやま


道の駅「むらやま」です。

広い駐車場に24時間トイレ、食堂やお土産屋等が揃った大きな道の駅です。
上下線で駐車場が分かれているのが特徴で、これを結ぶのが大きな歩道橋です。

銀山温泉4道の駅むらやま


尾花沢市に入り、国道13号から銀山温泉方面へ曲がります。

銀山温泉5国道13号


山へ向かって進んで行きます。
ちょうど周りの山々は、紅葉が見頃です。

銀山温泉6


県道188号に入れば、銀山温泉はもう少しです。

銀山温泉7


銀山温泉の手前で、道が急に狭くなりました…
「この先、車のすれ違い困難」なんて看板が…
時間が無かったので、そのまま進んでみます。

やがて、温泉街らしき集落が見えて来ました。
 しかし、写真でよく見る、木造旅館が並ぶ様子は見られません。。。

銀山温泉8


川辺まで進むと、突然に情緒ある温泉街が現れました!

小さな川を挟んで、古き良き温泉旅館が並ぶ~~イメージしていた風景です。

銀山温泉9


暗いので分りずらいですが、温泉街は紅葉がちょうど見頃でした。
夕方で暗くなりつつある中、やわらかい照明が点き始め、良い雰囲気になっています。

銀山温泉1

狭い温泉街を、観光客や浴衣姿の宿泊者が散策しています。
もうこのまま泊まってしまいたい!そんな気持ちになります。


銀山温泉の歴史を紹介した案内板がありました。
古い旅館群は、昭和初期に建てられた様です。

銀山温泉10



時間が無くてちょっと覗いただけですが、情緒ある温泉街でした。
機会を見て、是非とも泊まってゆったり過ごしてみたいですね!












関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉♪
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

プロフィール

sendaidora

Author:sendaidora
ようこそ当ブログへ!右肩と申します。

お金も時間もありませんが、ドライブした
らとりあえずUPします。
なのでドライブの記録の装置という訳です


経済的自由を得て、好きな時に好きな所へ
ドライブできる様になりたいなぁぁぁ^^;

お気に入り
検索フォーム
ブログ内のレポートを検索! 「仙台」等の地名や「紅葉・パワースポット」等のキーワードで検索してみて下さい^^v
スポンサーリンク




---------------

ランキング
☆ドライブの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ



☆ツーリングの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


☆東北・宮城の人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



☆B級グルメの人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
たびねす♪
たびねすバナー2
travel.jp[たびねす]
旅の専門家が、観光スポットや温泉、グルメ等を紹介する旅行ガイドのサイトです。

右肩も[たびねす]に寄稿しております。是非ともご覧下さい!
下の画面クリックで右肩の記事一覧へGo!
たびねす右肩画面1
最新記事
最新コメント
おすすめ情報
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ