スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐるっ都・仙台 環状高速走行記2 仙台北部道路

仙台の高速道路は、複数の高速道路の組み合わせによって環状となっています。

仙台都市圏高速環状ネットワーク…通称「ぐるっ都・仙台」と呼びます。



前回の東北自動車道・富谷JCTから、仙台北部道路に入ります。

ぐるっ都仙台北部道路1富谷JCT

左側から、東北道上り線からの道路が合流してきます。

右側は、まだ開通していない本線です。
国道4号線に接続する富谷ICから建設中です。



仙台北部の丘陵地を東へ進みます。
富谷JCT~利府しらかし台IC間が、環状線の最後に開通した区間です。

終点の利府JCTまで、10kmです。

ぐるっ都仙台北部道路2


利府しらかし台ICです。北部道路唯一のICです。

しらかし台とは、IC近くにある団地の名前からきています。

宮城スタジアムに一番近いICです。
2002年~サッカーワールドカップの会場のひとつであった宮城スタジアムです。
日本代表が、トルコ代表に敗れた…スタジアムです(汗)

ぐるっ都仙台北部道路3利府しらかし台IC

ぐるっ都仙台北部道路4利府しらかし台IC


利府JCTまで2km。
北部道路は、ここから高架橋区間となります。利府の町を一望します。

広大な、東北新幹線の利府車両基地も見えます。

ぐるっ都仙台北部道路5


利府JCTまで500mの案内標識。

ぐるっ都仙台北部道路6利府JCT


もうすぐ利府JCT。JCTの立体交差の橋が見えて来ます。

ぐるっ都仙台北部道路7利府JCT


利府JCT。ここで北部道路は終わりです。

左(北)へ曲がると、三陸道~松島・石巻方面へ向かいます。
右(南)へ曲がると、三陸道~東部道路~仙台・相馬方面へ向かいます。

環状高速は、右へ曲がって南下し、ふたたび仙台へ戻ります。

ぐるっ都仙台北部道路8利府JCT


次回は、三陸自動車道へ入り、仙台港方面へ向かいます。。。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ドライブ
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

プロフィール

sendaidora

Author:sendaidora
ようこそ当ブログへ!右肩と申します。

お金も時間もありませんが、ドライブした
らとりあえずUPします。
なのでドライブの記録の装置という訳です


経済的自由を得て、好きな時に好きな所へ
ドライブできる様になりたいなぁぁぁ^^;

お気に入り
検索フォーム
ブログ内のレポートを検索! 「仙台」等の地名や「紅葉・パワースポット」等のキーワードで検索してみて下さい^^v
スポンサーリンク




---------------

ランキング
☆ドライブの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ



☆ツーリングの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


☆東北・宮城の人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



☆B級グルメの人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
たびねす♪
たびねすバナー2
travel.jp[たびねす]
旅の専門家が、観光スポットや温泉、グルメ等を紹介する旅行ガイドのサイトです。

右肩も[たびねす]に寄稿しております。是非ともご覧下さい!
下の画面クリックで右肩の記事一覧へGo!
たびねす右肩画面1
最新記事
最新コメント
おすすめ情報
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。