FC2ブログ

紅葉2014 晴天で紅葉見頃の鳴子峡!

鳴子峡(なるこきょう)は、宮城県では一番有名な紅葉スポットではない
でしょうか?

例年、11月最初の文化の日近辺が見頃となるのですが、今年は1週間程
早く見頃を迎えました。
晴天のもとで、紅葉見頃の鳴子峡へ行く事ができましたので、ご紹介致します^^

※写真は、2014.10.25(土)撮影です。

紅葉2014鳴子峡1大深沢橋

鳴子峡の渓谷は、赤や黄色とカラフルに紅葉し、バックの花渕山(はなぶち
やま)等も紅葉し赤色に染まっています。
渓谷に掛かる大深沢橋がアクセントとなって、素晴らしい紅葉の景色です!


紅葉2014鳴子峡2早朝

渋滞を避ける為に、仙台を6:00に出発し、鳴子峡に7:30過ぎに到着しました。
朝日に照らされた紅葉はクリアな感じで綺麗ですが、まだ太陽が低いので、渓谷
は日が当たらず真っ暗^^;


紅葉2014鳴子峡3大深沢遊歩道

そこで、日がもっと登るまで大深沢遊歩道を少し歩いてみました。
大深沢橋に一番近い無料駐車場から、国道47号線を挟んだ向かい側に入口が
あります。

紅葉2014鳴子峡4大深沢遊歩道

大沢深橋から、北側をぐるっと回って鳴子峡有料駐車場に至る、2.2kmの遊歩道
です。
道幅が広く整備された歩きやすい道で、案内板やベンチも設置されています。
道の形状から、国道47号線の旧道だと思われます。

紅葉2014鳴子峡5大深沢遊歩道

大深沢遊歩道の紅葉は、進行途中で見頃前といった感じでしたが、点在する
紅葉が進んだ木がとても綺麗でした。


紅葉2014鳴子峡6鳴子峡レストハウス

鳴子峡レストハウスへ向かいました。鳴子峡の観光拠点です。

紅葉2014鳴子峡7鳴子峡レストハウス展望台

鳴子峡レストハウスの展望スペースは、鳴子峡と大沢深橋を望むベストスポット
です!写真を撮ったり、記念撮影する人が沢山いますね~。

紅葉2014鳴子峡8鳴子峡レストハウス

紅葉2014鳴子峡9鳴子峡レストハウス売店

鳴子峡レストハウス内の広くて品揃え豊富な土産店は、鳴子のお土産を買うなら
お勧めのスポットです。

紅葉2014鳴子峡10鳴子峡レストハウス食堂

紅葉を望みながら食事ができる食堂。軽食販売コーナーもあります。

紅葉2014鳴子峡11鳴子峡レストハウス屋台

紅葉時期は、屋台も多数並び、飲食に困る事はありません。
ちなみに、トイレは行列となり・・・こちらは困ります(汗)


紅葉2014鳴子峡12大沢深橋

太陽も上がって来たので、大沢深橋へ戻って来ました。
歩道は、景色を望む人や、駐車場と行き来する人で混み合っています。

紅葉2014鳴子峡13大沢深橋

大沢深橋から、鳴子峡の渓谷とレストハウスを望みます。

紅葉2014鳴子峡14大沢深橋

鳴子峡は、木で分かりづらいですが、100mもの断崖絶壁です。
この深い渓谷を、大沢深橋から見下ろす事ができます。
渓谷の川の冷気によって、鳴子峡は谷底から紅葉が進みます。
写真を見ると、渓谷内は紅葉していますが、上側の山肌はまだ緑色です。

紅葉2014鳴子峡15陸羽東線列車

鳴子峡を通るJR陸羽東線の列車です。
トンネルに挟まれた短い鉄橋は、紅葉に囲まれた列車を撮影できる有名撮影
スポットです。大沢深橋の歩道には、朝から撮鉄さんが沢山陣取っていました。

紅葉時期は、列車はスピードを落として走るサービスがあり、トンネルを出る時に
汽笛を鳴らすので、なんとか列車を撮る事が出来ました!
列車が通過する時は、大沢深橋は大混雑します(汗)


紅葉2014鳴子峡16新展望台

大沢深橋に一番近い無料駐車場の南側にある新展望台からの眺望。
岩肌が直角にそそり立つ深い渓谷である事が良く分かります。
谷底を流れる大谷川に、鳴子峡遊歩道の橋や歩道が見えますが、落石
が多発するので現在は通行止めとなっております。

紅葉2014鳴子峡17案内表示

鳴子峡の案内図です(クリックで拡大)。


~鳴子峡・紅葉時期の渋滞について~

鳴子峡は、紅葉の名所として有名ですが、同時に渋滞でも有名です(汗)
渋滞の状況をレポートです。

紅葉2014鳴子峡18無料第一駐車場0745

朝8:00前の、大沢深橋に一番近い無料駐車場は、すでに車がほぼ埋まって
います。有料駐車場は余裕があり、他の無料駐車場はガラガラです。

紅葉2014鳴子峡19有料駐車場0900

朝9:00頃。有料駐車場は満車となり、順番待ちの車が出始めます。
まだ道路の渋滞はありません。

紅葉2014鳴子峡20大沢深橋1000

朝10:00頃。有料駐車場をはじめ各無料駐車場も埋まり、有料駐車場を起点
とした渋滞が発生しています。

昼前に仙台方面へ戻ったのですが、国道47号線は鳴子峡←鳴子温泉、東鳴子
温泉←川渡温泉、池月(道の駅)←岩出山付近と、かなりの距離で渋滞していま
した。
行きが渋滞なら~夕方は帰りも渋滞します。夕方のラジオでは鳴子温泉→池月(
道の駅)約7kmの渋滞と放送していました。

これから行かれる方の参考になれば・・・幸いです。


~おまけ写真~

紅葉2014鳴子峡21陸羽東線鳴子鉄橋リゾートみのり

鳴子温泉郷の鉄橋を渡る、JR陸羽東線の「リゾートみのり」号。

紅葉2014鳴子峡22陸羽東線キハ110

JR陸羽東線のキハ110普通列車~紅葉の山肌をバックに。

風景写真に列車が入ると、アクセントとなっていい感じ(だと勝手に思ってます^^;)。


今年は、念願の・・・晴天の鳴子峡の紅葉を堪能する事が出来ました。
休日と見頃と天気の三拍子が揃って、鳴子峡の紅葉がとても美しい事をやっと体感
できました。さすが紅葉の名所ですね!
紅葉断然おすすめスポットですが、渋滞だけは悩みの種ですね・・・早起きは大変で
すが朝9:00前なら渋滞はありません。それか鳴子温泉に前泊する(笑)

> 鳴子温泉郷観光協会
> 鳴子温泉郷の温泉宿の一覧はこちら



防災こけし(鳴子系8寸)伝統こけしにLEDライトを内蔵。
普段は鑑賞用、緊急時は懐中電灯として使用できます。


テーマ : 紅葉
ジャンル : 旅行

紅葉2014 蔵王エコーライン 滝見台・峩々温泉の紅葉~晴天のお釜も

秋も深まり、今年も紅葉が進んで来ました。

東北では、標高1,000m以下まで紅葉が降りてきて、例年より一週間程度
早いペースで紅葉が進んでいる感じです。

2週間連続の台風や風邪等でじっとしていましたが、今シーズン初の紅葉
ドライブとして、蔵王へ行って来ました。

※蔵王の紅葉状況、2014.10.11(土)の様子です。

紅葉2014蔵王1蔵王連邦全景

蔵王連邦の遠景。雲の無い快晴の秋晴れです!
里では、すっかり稲刈りが終わっています。


紅葉2014蔵王2三階の滝

滝見台(標高約700m)から、三階の滝を望みます。
周りの木々が紅葉し、今週末で見頃時期に突入しました。

三階の滝は、幅7mで落差181mを3段に分かれて落ちる、蔵王を代表する
滝です。日本の滝百選にも選ばれています。


紅葉2014蔵王3蔵王不動尊

滝見台から数百メートル走ると、蔵王不動尊があります(写真は不動明王像)。
この蔵王不動尊の横にある展望台から、不動滝を見に行きます。

紅葉2014蔵王4不動滝

不動滝は、幅16m・高さ54m。蔵王では一番豪快な滝です。
紅葉した木々に囲まれた滝は「紅葉を見たな~」という気分になれる風景です^^


紅葉2014蔵王5エコーライン

中腹の紅葉だけ見て帰ろうと思っていましたが、晴天の青空に押されて。。。
さらに上へ車を走らせる事にしました。
標高1,100mの、すみかわスノーパーク(スキー場)位まで紅葉が見頃。
それより上は落葉状態です。


紅葉2014蔵王6駒草平

景色は一変し、噴石が散らばり火星の様な駒草平


紅葉2014蔵王7お釜

蔵王のメインスポットお釜
晴天時は綺麗ですね~。今後のネタに沢山撮影しておきました(笑)
ここまで来ると木は無いので、紅葉とは無関係ですね^^;
頂上付近の紅葉時期が終わった為か、渋滞も無くスムーズに来れました(11:00着)。

紅葉2014蔵王8刈田嶺神社

刈田岳の頂上にある刈田嶺神社。授与所が開いているのを初めて見ました。
これからの雪に覆われる冬は、御神体は遠刈田温泉にある里宮に移されます。

紅葉2014蔵王9温度計2℃

刈田嶺神社の柱に掛けられた温度計は「2℃」!寒すぎです・・・。


紅葉2014蔵王10峩々温泉

山を降り、ちょっと寄り道して、峩々温泉(ががおんせん)へ来ました。
周りの山々は、綺麗に紅葉しておりました!

山奥の一軒宿である峩々温泉は、紅葉も相まって魅力的な温泉です。
立ち寄り入浴できないのが残念(日帰り入浴は受付していない宿です)。

> 峩々温泉 公式サイト

紅葉2014蔵王11峩々温泉

峩々温泉の前に掛かる不忘橋から、濁川の上流方向を見てみると、
奥の山々まで紅葉真っ盛りで、とても綺麗でした。

紅葉2014蔵王12峩々温泉

反対の下流側も紅葉最盛期です~荒々しい岩肌と相まって、素晴らしい
紅葉の景色です。

紅葉2014蔵王13県道255号通行止

県道255号線は、峩々温泉より先~青根温泉まで、東日本大震災から
通行止となっております・・・。
元々、車の離合(スレ違い)も難しい区間もある山道なのですが、秋は
紅葉が綺麗な道路なので残念です。


紅葉2014蔵王14火山注意看板

御嶽山の噴火が発生してから、噴火に対する関心が高まっている昨今。
蔵王では、この様な噴火の注意を促す看板が立てられました。
火山性微動が発生し、御釜にも火山性と思われる濁りが出たりと、噴火
の兆候が見られる為です(直近での噴火の可能性は低いとの事)。
蔵王を訪れる際は、ご留意下さいませ。

> 蔵王山 火山の状況に関する解説情報 第1号 仙台管区気象台

例年より早めに進んでいる紅葉ですが、蔵王は見応えのある中腹付近の紅葉が
見頃です!次の土日までは見頃が続くと思います。
宮城蔵王の紅葉状況は、以下「蔵王町観光協会」のサイトでこまめにUPされます
ので、確認の上お出掛け下さい^^/~

> 宮城県蔵王町観光協会 お釜・蔵王エコーライン・蔵王ハイライン
> 蔵王ハイライン 宮城交通
> 蔵王刈田リフト 蔵王ライザワールド



☆蔵王エコーライン・蔵王ハイライン・お釜の詳細は、以下の過去記事をどうぞ♪
 > 蔵王エコーライン走行記 前編 遠刈田温泉から賽ノ磧まで
 > 蔵王エコーライン走行記 中編 駒草平からお釜入口まで
 > 蔵王エコーライン走行記 後編 県境から上山口~おまけに蔵王温泉まで
 > 蔵王ハイラインで~蔵王連峰の屋根~御釜へ
 > 蔵王エコーライン&蔵王ハイライン~GWは雪の壁が見事です!

☆宮城蔵王~遠刈田温泉の温泉宿一覧はこちら
☆山形蔵王~蔵王温泉の温泉宿一覧はこちら
☆山形~上山温泉の温泉宿一覧はこちら


テーマ : 紅葉
ジャンル : 旅行

紅葉2013 秋保大滝。。と。。秋保の奥地~二口方面

紅葉鑑賞?今回は近場で、秋保大滝(あきうおおたき)へ行って来ました。
秋保大滝は、仙台市郊外。。。秋保温泉の更に奥地にあります。

※写真は、全て11月9日(土)撮影です。ちょうど紅葉見頃でした

紅葉2013秋保大滝1

遊歩道を降りて、滝つぼから見た秋保大滝です。
名取川上流にあり、落差55m・幅6m。水量も多く、迫力と見応え十分。

肝心の紅葉は・・・絶壁岩肌に囲まれた峡谷なので・・・木が少なく陽も当たらず、
写真からではあまり分かりづらいですね^^;


紅葉2013秋保大滝2不動滝橋

秋保大滝の下流に掛かる、不動滝橋です。

紅葉2013秋保大滝3秋保大橋

この不動滝橋から、秋保大滝と反対側も見ると、こんな景色。
全体的に紅葉して赤っぽい山々に、アーチ橋(秋保大橋)が中央に見えます。
この風景、紅葉で有名な~鳴子峡に似ていませんか??笑


紅葉2013秋保大滝4

同じく、不動滝橋から見た秋保大滝。
正面から滝を見れるスポットです。


紅葉2013秋保大滝5

不動滝橋から、秋保大滝の滝つぼへ向かう遊歩道があります。
急な階段もあって、結構息が切れます(汗)徒歩10分掛からない位。
その遊歩道からも滝が見えます。

紅葉2013秋保大滝6

同じく遊歩道から~綺麗に色づいた紅葉!


*****

ちょっと移動しまして、大駐車場から秋保大滝を見に行きます。

紅葉2013秋保大滝7秋保大滝不動尊

大駐車場から秋保大滝に向かう途中にある秋保大滝不動尊
イチョウの大木が綺麗に紅葉しておりました。

紅葉2013秋保大滝8

上の展望台から見下ろす秋保大滝。
こちらは、沢山の観光客で大盛況です。
日陰で分かりづらいですが、周りは紅葉しております。

紅葉2013秋保大滝9不動茶屋

展望台の近くにある不動茶屋
落ち着いてお洒落な感じの茶屋は、つい足が向いてしまいます^^;



*****

周りの山々が綺麗に紅葉していて見頃でしたので。。。
秋保大滝より更に奥へ向かいました。

紅葉2013秋保大滝10県道62号線

紅葉した森の中をドライブです^^

紅葉2013秋保大滝11県道62号線

青空と紅葉した山々。。。のどかな風景に癒されます。。。


紅葉2013秋保大滝12二口温泉ばんじ山荘

二口温泉の一軒宿「ばんじ山荘」に到着。
背後の山々も紅葉見頃。時間の関係で、温泉は入りませんでした・・・。

紅葉2013秋保大滝13ひこうき雲

快晴でしたので、飛行機が飛んでいる姿も綺麗に見えました。
コンデジで頑張ってズームして撮影してみました。

エンジンが4つ付いている様です~国内で4発エンジンの機材は、現在では
ANAのB747(ジャンボジェット)のみ。このジャンボも、来年には日本の
航空会社からは全て退役してしまいます・・・。


ちょうど紅葉が見頃で、天気にも恵まれて、近場でしたが~気持ち良いドラ
イブができました^^

結構、一眼レフで熱心に撮影している女性が多かったですね~。
カメラ女子は確実に増えている様です

自分は、ほとんど一人旅が多いので、こうした連れと一緒にドライブ行けた
ら楽しそうだな~なんて、ちょっと羨ましく思いました^^;



秋保温泉で殺人事件・・・という推理小説「みちのく紅花染殺人事件/木谷恭介」
表紙の写真は、秋保大滝ですね~。


> ☆秋保温泉の温泉宿一覧はこちら




テーマ : 桜や紅葉の名所・観光地情報
ジャンル : 旅行

プロフィール

sendaidora

Author:sendaidora
ようこそ当ブログへ!右肩と申します。

お金も時間もありませんが、ドライブした
らとりあえずUPします。
なのでドライブの記録の装置という訳です


経済的自由を得て、好きな時に好きな所へ
ドライブできる様になりたいなぁぁぁ^^;

お気に入り
検索フォーム
ブログ内のレポートを検索! 「仙台」等の地名や「紅葉・パワースポット」等のキーワードで検索してみて下さい^^v
スポンサーリンク




---------------

ランキング
☆ドライブの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ



☆ツーリングの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


☆東北・宮城の人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



☆B級グルメの人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
おすすめ情報
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ