鳴子・川渡温泉の共同浴場~川渡温泉浴場

5箇所の温泉地からなる宮城県の鳴子温泉郷。
その一つである川渡(かわたび)温泉には、数軒の温泉宿と、
1軒の共同浴場「川渡温泉浴場」あります。

川度温泉浴場1入口

川度温泉浴場2全景

コンパクトで小綺麗な川渡温泉浴場。
表通りではなく、裏通りにひっそりと建っていて、案内板等はありません。

川度温泉浴場3玄関

玄関は狭く、すぐ廊下と壁といった感じ。管理人等はおらず無人管理です。
下駄箱に靴を入れて、男女で左右に分かれた浴場へ。

川渡温泉浴場は、組合員のための浴場との表示がありますが、入浴料を
支払う事により、組合員以外の方でも入浴できると書いてあります。
本来、組合員専用の様で、案内板も無く、川渡温泉の公式サイトでも紹介
されていません。

川度温泉浴場4脱衣所

棚のみが並ぶ、シンプルな脱衣所。洗面所等はありません。
壁に料金箱がありますので、入浴料を入れます。
ただの木箱ですので、お釣り等は出ません。100円玉必須です。

川度温泉浴場5浴場

浴場の様子。浴槽と、湯と水に分かれたカラン(蛇口)が2箇所、風呂椅子と
洗面器が数個という感じ。
昔ながらの公衆浴場の様なシンプルさ。

川度温泉浴場6浴槽

6名程が入れるサイズの浴槽は、硫黄臭が漂う緑茶の様なお湯で、細かい
湯の花が舞っていて魅力的な感じ。
裸のパイプから、源泉が無造作に入って来る光景も、お湯が豊富な温泉地
ならでは感があります。

ところが、このお湯が熱い!
湯温は45℃位か、それ以上か?
熱いではなく「痛い」感覚で1分も浸かれない・・・。
魅力的なお湯なのに。。。悔しい入浴となりました。

川度温泉浴場7浴場天井

木板の壁や天井で落ち着く浴場内。
天井も高く、外観からは想像できない開放感があります。

~川渡温泉浴場~
・時間:23:00~4:00は施錠(施錠されない時間は入れる・年中無休)
    毎週(月・金)清掃 「午前8時より清掃となります」との掲示あり。
・料金:大人200円・小人100円 (無人のため料金箱へ入れる)
・源泉:川渡支所前源泉 54.0℃
・泉質:含硫黄・ナトリウム-炭酸水素塩泉 低張性中性高温泉

川度温泉浴場8駐車場案内

浴場には駐車場は無く、集落内の公民館に駐車します。

川度温泉浴場9公民館

こちらが公民館。浴場まで徒歩数分と近いので、ご安心下さい。


久々に、温泉のネタを書いた様な気がします・・・^^;
川渡温泉浴場お湯は熱く、まともに入れない自分に悔しい思いをしました。
ですが、その熱さのお陰で。。。絶対目が覚めます(笑)
眠気が襲う帰り道のドライブ前に入る事を、お勧め致します^^











テーマ : 温泉♪
ジャンル : 旅行

ラーメンにトンカツがドーン!小坂町のご当地B級グルメ「かつラーメン」

十和田湖がある秋田県北部の小坂町では、「かつラーメン」という
ラーメンを、ご当地B級グルメとしてPRしてます。

小坂鉄道レールパーク「ブルートレインあけぼの」に宿泊した際に食べて
みましたので、ご紹介致します。

小坂かつラーメン奈良岡屋7小坂かつラーメンチラシ

「かつラーメン」は、その名前の通りラーメンにトンカツを入れたもの。

昭和45年頃、小坂町七夕祭(毎年8月に開催)の山車作りに携わる人々の
リクエストから誕生したもので、裏メニューとして提供されていました。
口コミでその存在が広がり、2013年に小坂町内の飲食店5店舗で「こさか
まちかつらーめんBoo会」を設立、通常メニューとして提供が始まりました。

ラーメンにトンカツをトッピングする、と言う大雑把な決まりだけの様で、各店
ラーメンのスープや麺、トンカツの種類も異なって自由な感じです。
写真の様なチラシが配布されていますので、食べ比べるのも楽しめそうです。

小坂かつラーメン奈良岡屋1外観

今回伺ったのは、「日本料理 奈良岡屋」さん。
チラシに「かつラーメン発祥の店」と書いてあったので、行ってみました。
小坂町内、イオン系スーパー「マックスバリュ」の隣です。

この奈良岡屋さんで、醤油ラーメンに卵でとじたトンカツ煮をのせたのが、
かつラーメンの始まり。
食欲旺盛な若手男子の、ラーメンとトンカツという人気メニューを一緒に
食べたい!という欲望が生み出したもの^^;;;

会津若松にも「カレー焼きそば」というB級グルメがありますが、ガッツリ
食べたい若い男子の欲望は恐ろしい・・・(((;゚Д゚)))

小坂かつラーメン奈良岡屋2店内

店内の様子。カウンター席、テーブル席、奥に座敷があります。

小坂かつラーメン奈良岡屋3メニュー

メニューです(クリックで拡大)。
定食、丼物から麺類を網羅し、町の大衆食堂と言った感じです。
夜は小料理も提供されます。

小坂かつラーメン奈良岡屋4かつラーメン

そして。。。奈良岡屋さんのかつラーメンが登場です(800円)。
見事に、トンカツが載っております!お陰で麺が見えませんね。
ちなみに、ブルートレインあけぼの宿泊者は、ウーロン茶がサービスで
付きます^^寝台券(切符風)を持参しましょう。

小坂かつラーメン奈良岡屋5かつラーメン

カツ丼に載っている様な、普通にしっかりとしたトンカツです。
スープに入っているので当然サクサク感はありませんが、出汁の甘味が
染み込んで、カツ煮の様な感じで美味しいです。
思ったよりあっさりしていてスルッと口に入ります。

小坂かつラーメン奈良岡屋6かつラーメン

煮干し味のすっきり醤油スープに、食べ応えのある中太縮れ麺。
トンカツの卵とじから甘味が出るので、スープの味が次第にまったりと甘く
なって来ます。スープの味が変わって来るのも、かつラーメンの特徴です。

トンカツという主役がいるのに、チャーシューやメンマも省略されずきちんと
載っています。
そう言ったら、「ラーメンですから^^」とご主人。

そんな事で、旅の楽しみであるご当地ならではのグルメを、美味しく頂きました!
御馳走様でした。



~おまけ~

小坂鉄道レールパーク「ブルートレインあけぼの」に泊まったら、シャワーではなく
せっかくですので温泉で疲れを癒したいですよね~。

小坂鉄道レールパーク公式サイトでは、「小坂町立老人憩いの家あかしや荘」が
紹介されています(車で10分)。
ただ、自分が泊まった日は定休日でした・・・><
そこで、隣の鹿角市にある「七滝温泉」へ入りました(車で15分程度)。
浴場が撮影禁止でしたので詳しく紹介できませんが、パンフレットの写真を載せて
おきます。公式サイトは無い様です。

鹿角七滝温泉パンフレット1

七滝温泉の方が遅くまでやってますし、露天風呂もあります。
旧小坂駅舎の休憩室にパンフレットが置いてあります。これから宿泊される方の
参考になれば幸いです。
ちなみに、かつラーメンのチラシも置いてありますよ~。

小坂鉄道レールパーク「ブルートレインあけぼの」宿泊の記事はこちらをどうぞ。
小坂鉄道レールパークに復活!ブルートレインあけぼの宿泊記


テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

プロフィール

sendaidora

Author:sendaidora
ようこそ当ブログへ!右肩と申します。

お金も時間もありませんが、ドライブした
らとりあえずUPします。
なのでドライブの記録の装置という訳です


経済的自由を得て、好きな時に好きな所へ
ドライブできる様になりたいなぁぁぁ^^;

お気に入り
検索フォーム
ブログ内のレポートを検索! 「仙台」等の地名や「紅葉・パワースポット」等のキーワードで検索してみて下さい^^v
スポンサーリンク




---------------

ランキング
☆ドライブの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ



☆ツーリングの人気ブログを探そう!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


☆東北・宮城の人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



☆B級グルメの人気ブログを探そう!

人気ブログランキングへ

カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
たびねす♪
たびねすバナー2
travel.jp[たびねす]
旅の専門家が、観光スポットや温泉、グルメ等を紹介する旅行ガイドのサイトです。

右肩も[たびねす]に寄稿しております。是非ともご覧下さい!
下の画面クリックで右肩の記事一覧へGo!
たびねす右肩画面1
最新記事
最新コメント
おすすめ情報
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ